ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2016.2.3

2016ルーキー特集 第18回 野澤 真央

<Photo:Masterpress/Getty Images>

昨年のプロテストに合格し、今シーズンから本格的にツアーに参戦する23名のルーキーたちを紹介していきます。第18回は、野澤 真央 です。

野澤 真央 <ノザワ マオ>
1997年3月11日生まれ 愛知県出身

 10歳で坂田塾へ入った時から本格的にゴルフをスタート。しかし、「プロになることはあくまでも夢のひとつだったと思う。なれたらいいなぁ、とその程度でした」という。幼少時から、水泳や陸上競技を行ってきた。「入塾が決まって、水泳をやめる決意をした。さびしかったですね。陸上は短距離が好きで、今でも時々、全速力で走ります」。アスリートの資質を兼ね備えている。アマチュア時代の2014年はJGA女子ナショナルチームのメンバー。また、注目を集めたのは同年の全米女子オープンだった。日本予選で補欠となり、「悔いを残したくない」と現地ウェイティング。結局、出場は果たせなかったが、好奇心がもっとふくらんだ。

 プロテストは一発合格。ところが、サードQTで失敗した。「想定外です。ショックが大きすぎて、どうやって家に帰ったのかも記憶がないほど」と振り返っている。プロの洗礼は予想以上に早くやってきた。平均270ヤードの飛距離を誇っているものの、「得意クラブは、ショートアイアン」と話した。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ