ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2016.3.12

VSイボミ 渡邉彩香が燃えている

<Photo:Atsushi Tomura/Getty images>

ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップ 土佐カントリークラブ(高知県) 2日目

 超一流の登竜門。今大会へかける渡邉彩香の意気込みがすごい。その気持ちがパワーに変わり、この日のベストスコア「66」の猛チャージを披露した。「去年までは成績がいまひとつのせいもあるけど、すごく難しい感じばかりがしていた。でも今年は、コースが狭いと思わない。いいイメージが浮かんでくる」。さらなる頂を目指している渡邉にとって、苦手をつくらないことは将来へ向けての大きなテーマだ。今オフも100ヤード以内のショットに磨きをかけた。「徹底して練習しました。今までは、100ヤードを切ると、チャンスにつけなくてはいけない。そんな気持ちばかりが先走って、いい結果が出なかったから。その点、今年は練習のように打てばいい、と楽にプレーができる」と違いを明かす。

 1日中、100ヤード以内だけのショットを練習することが当たり前になったという。最終日のターゲットは、もちろん優勝だ。そして特別な舞台装置が用意されている。イボミとの直接対決…。「去年、何度も負けていますね。ただ、そのおかげで課題がみつかったわけだし、(イに)勝ちたいという気持ちがものすごく強くなった」。圧倒的な飛距離のアドバンテージを誇る渡邉に、小技のテクニックが加わった今季の変身ぶりを、イはどう感じるのだろうか。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter