ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2016.8.5

大会最終日 コメント集

九州みらい建設グループレディース 武雄ゴルフ倶楽部(佐賀県) 最終日


土田 沙弥香(2位タイ:-7)
「疲れたけど、やり切りました。悔しいですけど、自分にとってベストスコアの66を出せたし、いいゴルフが出来た。アプローチが寄らなくても、パーで拾っていけたし、パットが良かったです。久々に次につながるプレーが出来ました」。

山城 奈々(2位タイ:-7)
「先週よりもショットがちょっと乱れていたけど、2日間60台で回れたので良かった。(2週連続優勝は)自分では勝てると思っていなかったし、出来たらいいなと思っていたぐらいでした。もうちょっとショットの精度を上げて来週のNEC軽井沢に臨みたいです」。

安田 彩乃(4位タイ:-6)
「今日はやり切ったかな。今の実力は出し尽くせた。優勝するには、足りない部分も見えたのが収穫です。ちょっと悔しいですけど、優勝を意識する事なく自分のプレーが出来た。次の山陰合同銀行では、優勝目指して頑張ります」。

濱 美咲(4位タイ:-6)
「やっといままでやってきた事が形になった。ANAもカストロールも2日目に崩して、結局、目の前の一打に必死になってなかった事がわかりました。今日は目の前の一打に必死になる事をテーマにして、それがやり切れた。課題はまだあるけど、手応えもありました」。

小川 陽子(4位タイ:-6)
「優勝争いの中でも、緊張する事なく身体も動いていたので、自分なりにやる事は出来た。ただ、チャンスをもう少し作りたかった。17番や18番でいいところからバンカーに入れたり、グリーン奥にこぼしたりしたので、勝負どころの精度を上げていきたいですね」。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA公式 facebookページ