ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2016.9.28

鈴木愛に刺激を受けた照山亜寿美が首位タイ!

フンドーキンレディース 臼杵カントリークラブ(大分県) 2日目

 首位タイの照山亜寿美は、「昨日は出入りが激しくて、パーの方が少なかったぐらいですけど、今日は“ボギーを打たないようにしよう”とスタートしたら、その通りに出来た」と、5バーディー、ノーボギーのラウンド。「前半は、ショットが良くて、パットの距離感も良かったけど、後半はパットが何回かカップにけられた。でも、“パーでもいい”と思い直して気持ちが切れないようにプレーしたら、なんとか耐える事が出来た」と、今日の好スコアにつなげた。

 約2カ月前の最終プロテストで今年合格を果たした照山。最終プロテスト合格前までは、所属するサザンヤードカントリークラブで、キャディーやマスター室の業務をこなしていた。「ゴルフ場の仕事はしていたけど、練習環境がものすごく良くて、支配人さんもすごく理解がある方なので、合格出来たと思います。支配人さんも“一気に2人もプロになった”と喜んでくれました」。先週の『ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント』で、レギュラーツアーデビューを果たした佐久間綾女も、照山と同じコース所属で今年の最終プロテストに合格した。

 『日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯』のルーキーキャンプで、優勝した鈴木愛のスコアラーを務めた照山。「同い年で仲の良い愛がプレーしているのを間近で見てすごい刺激を受けた。リズムがすごく良くて、アプローチとパターは特に勉強になった。私はまだまだって感じたけど、逆に私も頑張ろうって思えました。ステップアップツアーにもようやく慣れて来たし、3日間アンダーパーで回りたい。もちろん、狙うは優勝です」。メジャー2勝を含むレギュラーツアー3勝をしている鈴木も、ステップアップツアー優勝経験者。その鈴木に刺激を受けた照山が、鈴木と同じ道を歩むため、ステップアップツアー初優勝に挑戦する。




このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter