ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2017.1.31

2017ルーキー特集 第17回 村田 理沙

<Photo:Arrow Press/Getty Images>

2016年のプロテストに合格し、今シーズンから本格的にツアーに参戦する21名のルーキーたちを紹介します。第17回は、村田 理沙です。

村田 理沙 <ムラタ リサ>
1995年6月22日生まれ 東京都出身

 祖父母の影響で9歳からゴルフを始めた。「何となく一緒についていって遊んでいた印象です。でも、だんだん試合に出るようになると、同年代の友達ができる。当時、私は一人っ子だったからそれがうれしかった」という。プロを意識したのは小学6年生。そこでゴルフ部がある中高一貫の杉並学院を選んだ。アマチュア時代の’11年、石川遼ジュニアゴルフトーナメントで優勝。東京国体では、永井花奈とともに出場した実績がある。

 ’14年、最初のプロテストを受験。「合格する自信はあったけど、いざスタートするとレベルの違いを思い知った。およびじゃなかった」と苦笑した。’15年にはグアム知事杯女子ゴルフトーナメントを制し幸先の良いスタートを切ったが、またもプロテストに失敗。’16年に念願のプロテスト合格を果たした。「祖父の故郷、山口県(周南カントリークラブ)で合格できたことがうれしかったし、縁を感じた。きっちりと準備をして自然体でプレーできたことがうれしい」と話す。’17年はステップ・アップ・ツアーが中心だが、「目立った成績を残したい。とにかく修行あるのみ」と前向きだ。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ