ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2017.5.1

三塚優子選手 特別保障制度から復帰のお知らせ

「トーナメント特別保障制度」を適用しておりました三塚優子選手より、復帰届が提出され、トーナメント特別保障制度専門委員会にて審議した結果、復帰が承認されましたので、お知らせします。


【選手】三塚 優子 

「右環指浅指屈筋腱損傷(みぎかんしせんしくっきんけんそんしょう)」により、2016年度『ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ(2016年5月5日~8日 開催第18週)』から欠場

【復帰競技】2017年度『ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ(2017年5月4日~7日開催第18週)』より競技復帰。(※)
 ※ワールドレディスについては体調不良で当週欠場

【保障内容】適用期間内に欠場した欠場年度のLPGAツアー競技数(除く日本女子オープン、TOTOジャパンクラシック、リコーカップ)と同数の試合を、復帰後のLPGAツアー競技に連続して出場することができる。(以下、復帰後に出場可能なLPGAツアー競技を「保障競技」といい、保障競技の数を「保障競技数」という)

【保障競技数】26試合 

※2017年度『大王製紙エリエールレディスオープン(2017年11月16日~19日 開催第46週)』までが保障競技となる。

以上

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter