ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2017.8.6

森田遥が通算10アンダーでツアー初V!

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

 LPGAツアー第22戦『北海道 meiji カップ』の大会最終日が、北海道北広島市の札幌国際カントリークラブ島松コース(6,476ヤード/パー72)で開催された。首位と2打差の5アンダー3位タイからスタートした森田遥が5アンダー67でラウンド。通算10アンダーまでスコアを伸ばし、悲願のツアー初優勝を手にした。(天候:晴れ 気温:25.5℃ 風速:3.2m/s)

 「今日の天気のようなゴルフができました」。大会1日目、2日目とすっきりとは晴れない天気が続いたが、この日は夏らしい暑さが戻り、コースは青空に包まれた。そんな天気を例えに出すほど、この日マークした5アンダー67のスコアには満足している様子。

 「今日は伸ばせることころでしっかり伸ばせました。上がってみれば5アンダーで回れていたという感じです」。

 ハーフターンのときに自分が首位に立っていることを確認した。「本当は見たくなかったんです」。これまで勝ちを意識したことであと一歩というところで優勝を逃した経験があるが、それをしっかりと糧にしてこの日は目の前の1打に集中できた。

 また2015年には米国女子ツアーの出場権を目指してシメトラツアーに参戦し、1ストローク足らずで出場権を得ることができなかった。そんな悔しい思いがあっただけに、初優勝までの道のりは長かったに違いない。もともと海外志向が強かった森田だが、今はまずは日本ツアーで実績を積んでから海外に挑戦したいと話す。

 次の目標は?との質問に「初心に戻って一つ一つ前向きに頑張ります」と言う森田。この1勝が森田のゴルフをさらに成長させるような予感がする。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter