ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2017.8.26

大会コースレコードで急浮上 ベイブが大興奮

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

ニトリレディスゴルフトーナメント 小樽カントリー倶楽部(北海道)3日目

 興奮は終わってからやってきた。申ジエのトーナメントコースレコードを更新する、64をマークしたベイブ・リュウ。28人のごぼう抜きで、3位で最終日を迎える。「今、緊張してきた。すごいことです。最近、ショット、パッティングがかみあうようになり、調子が上がってきた、と手応えがあった。連戦が続いているから、猛練習をしたわけではない。コースマネジメント、ジャッジをしっかりできたと思います」。

 この日、2ボギーはあったものの、奪ったバーディーが10もある。「小樽はとても好きなコース。特にラフの感じが、私の故郷、台湾と似ています。風も嫌いではない。でも好スコアをマークできたのは、一喜一憂しないで、リラックスしてプレーできたからでしょう」と分析した。そして、「最終日、初めて申ジエさんと同組でプレーすることができる。私にとって、神様のような人。アイアンショットのテクニックを、じっくりと拝見したい」とも話す。

 大学教授のお父さんが、左首の病気で静養中。「命にかかわるほどでした。でも、私には心配をかけないように何も言わない。今は電話で毎日、話している。きっと、今日のニュースを教えたらびっくりするでしょうね」と、ようやく笑顔をみせた。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ