ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2018.3.28

原田香里のプラスワン テック

<Photo:Masterpress/Getty Images>

ラシンク・ニンジニア/RKBレディース ザ・クイーンズヒルゴルフクラブ(福岡県)最終日

 宮崎の借りを福岡で-。原英莉花さん、見事なプロ初優勝でした。前週のLPGAツアー、「アクサレディスゴルフトーナメントin MIYAZAKI」での優勝争いの経験を即、結果に結びつけた。それがすごい。ニュースター候補の到来を予感させます。

 アマチュア時代から活躍した黄金世代の1人。しかし、昨年の最終プロテストでは、持ち味を出し切れず、無念の涙を…。もちろん、今大会は、その悔しい経験もプラスになったことでしょう。プロの世界は勝つことよりも、負けることが圧倒的に多い。多くの経験を次に生かすためにはどうするか。ここがポイントだと思います。

 彼女の魅力は、やはり飛距離。しかし、飛距離を稼げるということは、リスクが伴う。もっともっと、精度をあげることが必要でしょう。ただし、ジャンボ尾崎さんという、頼りになる師匠がついている。世界へ羽ばたく選手になってほしい。そう、期待を込めました。

 一方で、きょうの18番、移動中に歌を口ずさんでいたとも漏らしています。それも、意識していたのではなく、無意識に。プレッシャーがかかる場面では、リラックスをすることも大事です。ちなみに、去年のプロテスト第2次予選は、ラウンド中、踊ったという伝説も耳にはさんだ。緊張を解きほぐすのは、人それぞれ。個性があって、見ていて楽しい選手です。

 今大会の優勝は、おそらく本人にとって、忘れられないものになる。これで今年は、最終プロテストからチャレンジできることに。優勝を実感して、ますます練習も力が入るはずです。

(担当理事・原田香里)

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ