ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2008.5.10

ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ 第3日目

 LPGAツアー公式戦『ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ』(賞金総額1億1,000万円、優勝賞金2,200万円)の3日目が東京都稲城市の東京よみうりカントリークラブ(6,523yds Par72)で行われた。この日はあいにくの雨模様となったが、多くのギャラリーが会場へ訪れた。そのなか福嶋晃子が4バーディー2ボギーの70とスコアを伸ばし、通算5アンダーで単独トップに立った。1打差の2位には昨日までトップの張娜(チャンナ・中国)、さらに1打差の3位には、この日ベストスコアの68をマークした、申ジエ(シン ジエ・韓国)が続いている。

 出場選手で唯一、3日間アンダーパーをマークした福嶋が、ついに単独トップに立った。それでも「今日は3日間で1番バタバタした日。雨の影響で、距離感とかが難しかったです」と反省しきり。「明日は、もうちょっと自分の感覚が出れば、昨日みたいなプレーに戻ってくると思いますし。先日男子ツアーを見たのですが、たくさん得るものがありました。一番思ったことは振るのが楽そうに見えました。楽に振っているんですよね。私も真似をしたら逆に距離が出はじめました。でもあまり加減をするとまっすぐ行かないことが多いので、ある程度しっかり振るようにしています。そのへんの調整はこれからです」と明日の最終組は、今大会の趣旨にふさわしい日本・韓国・中国の3選手。公式戦に昇格しての初代女王のトロフィー(写真上)を手にするのは誰か、注目される。

2位 張 娜
「今日は寒かったので体が硬かったです。こんな天気の中でまあまあ良く我慢できたと思います。明日はチャンスなので頑張ります」。

3位 申 ジエ
「今日は天気も悪く緊張しましたが、いいスコアを出せてよかったです。明日は上位にいる選手もうまい選手ばかりですので・・・。でも初日からずっといいスコアが良くなってきているので、今日は早く帰って”サロンパス”を貼って体の調子を整えたいと思います(笑)」。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ