ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2008.6.6

リゾートトラストレディス 第1日目

 2008LPGAツアー第13戦『リゾートトラストレディス』(賞金総額7,000万円、優勝賞金1,260万円)の第1日目が滋賀県甲賀市にあるザ・カントリークラブ(6,619ypar72)で開催された。

 あいにくの曇り空となった甲賀地方だが、6,600ヤードを越える難コースをものともせず、各選手が軒並みスコアを伸ばす試合展開となった。そのなかプロ20年目の肥後かおりが、上がり3連続バーディーを含む6バーディーノーボギーのラウンドで単独トップに立った。1打差の2位には西塚美希世。さらに1打差には横峯さくら、佐伯三貴ら5人が追う展開となった。

 単独トップに立った肥後は「今日はパットが良かったです。パットが入ると本当に楽しいですね。一日ぐらいはトップに立たないと」と本人も大満足のラウンド。明日以降は「私はネガティブに考えやすいので、変な工夫はしないで、狙ったポジションだけに集中してやりたいです」と抱負を語った。ツアー17勝の実力者が、2004年日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯以来、4年ぶりのツアー優勝へ向け好スタートを切った。

2位 西塚美希世(5バーディーノーボギー)
「アプローチもそんな難しいところからのはなかったですし、ショットがうまく打てたと思います。特に大きくグリーンをはずしたところはなかったですし、パッティングもよかったので気分的にも楽に回れました。今日は大勢応援に来ていただいて、すごく励みになりました。地元ですしせっかくいい所にいるのでがんばりたいと思います」。


尚、ト阿玉と表純子が1ラウンド終了後、棄権となった。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ