ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2018.7.26

次戦へ-ひとこと

<Photo:Matt Roberts/Getty Images>

カストロールレディース 富士OGMゴルフクラブ 市原コース(千葉県)最終日

岸部 桃子 (2位タイ:-3)
「今日はティーショットが曲がっていたので、ピンを攻めきることができなかった。ハーフターンの時、高木さんが伸ばしていたのは確認していたので、後半、伸ばさないといけないって思っていた。でも、バーディーチャンスにほとんどつかなかった。もう少し伸ばして、優勝争いをしたかった」

横山 倫子 (2位タイ:-3)
「今日できることは精一杯できた。大崩れしなくて終われたところが成長を感じられたところです。前半、パットを決めきれず、流れをつくれなかった。それで後半はショットも乱れてしまった。最終日最終組で回って、気持ちが折れることなくできたし、勝つと思ってラウンドすることもできた。足りなかったところじゃなく、もっと伸ばせるところを考えたい」

山田 成美 (4位タイ:-2)
「最後の18番は、番手で迷って振り切れなかったです。15番ぐらいから風が出てきて、舞っていたので、思うように風を読めなかった。ショット自体はうまく打てていたんですが…。前半から、耐えて耐えてパーを積み重ねていったんですけど、バーディーが欲しいところで取れなかったのが痛かった」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA公式 facebookページ