ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2018.8.12

次戦へ-ひとこと

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 軽井沢72ゴルフ 北コース(長野県)最終日

申 ジエ (2位:-15)
「朝食のとき、壁をみたら大会ポスターに『Never Give Up』と書いてあるのを見て、その気持ちで頑張りました。アルムさんはリカバリーもバーディーも素晴らしくて、そのなかで私も頑張ってよい勝負が出来て、良かったです」

永峰 咲希 (4位:-12)
「今日は、獲るべきところでしっかり獲れたという感じ。ここ最近ショットの調子がよくなってきたので、自信のつくラウンドとなりました。この大会はプロデビュー戦の場所。初めて賞金をいただいた大会です。その時より、良いゴルフができているかなと思うので、良かったです」

小祝 さくら (7位タイ:-10)
「前半、パットが真っ直ぐ打てず、なかなかバーディーが決まらず。後半はチャンスがまだあったんですけど、それをミスパットしてしまったのが、もったいなかった。それでも4アンダーで回れたのは良かったと思います」

原 英莉花 (7位タイ:-10)
「最後、悔しいです…。3パット。夢見ちゃったかなぁ。1打が重いです。松田鈴英ちゃんのプレーを間近で見ていて、ついていこうというか、引っ張られた感じがあります。ショットが本当に上手でした。優勝争いをしたいです」

大里 桃子 (11位タイ:-8) ※3番でホールインワン&16番でイーグル
「ホールインワンは人生で初めて。今日の3番のピン位置はシビアだったけど、上手く打てたかなと思ったら、まさか入るとは思いませんでした。(大会初日の10日に二十歳の誕生日)この週にまとまってくるとは思っていなかった。これからは、シードを獲れるように、トップ10に何回か入りたいです」

長野 未祈 (19位タイ:-7) ※ベストアマチュア賞
「課題だったドライバーがそんなに曲がらなかったので、よかった。今までは父がキャディを。今回はじめてハウスキャディさんでしたが、すごく楽しかったです。高校3年生、プロで活躍している選手とそんなに変わらないので、もっと頑張っていきたいと思っています」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ