ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2018.8.24

明日へ-ひとこと 最新情報

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

ニトリレディスゴルフトーナメント 小樽カントリー倶楽部(北海道)第2日

三ヶ島かな (3位:-6)
「出だしは、ショットのイメージが良くなかった。練習場が良すぎました。今日の一番のミスは17番ホールでの3パット。(優勝は)まだ意識したくない。気がついたら勝っていたというような、それくらい自分のプレーに集中して良いプレーをしたい」

渡邉彩香 (4位タイ:-5)
「アイアンショットがすごく良くなった。ラフからでも狙ったところに打って、パーを拾えている。フェアウェイからはバーディーチャンスにつけることができているので、あまりストレスがない。小樽は油断したら大変なことになるので、1日1日気を引き締めてプレーしたい」

森田遙 (4位タイ:-5)
「暴風雨覚悟でしたが、ひどくなかったので、楽に行けました。ボギーがなかったのが一番大きい。ショットの縦距離が合っていたので、大きいミスがなく、ストレスのたまるパッティングがなかった。まだ2日目なので、明日も明後日もベストを尽くします」

原英莉花 (11位タイ:-3)
「前半の4番のバーディーはベタピンで、楽にとれて流れに乗れました。後半は、チャンスが来るまで待とうと思っていましたが、なかなかチャンスがなかった。(決勝ラウンドは)自分のゴルフをしたい。自分を信じて楽しくプレーしたい」

岡山絵里 (15位タイ:-2)
「ダブルボギーとボギーは、そこに打ったらパーをとれないというような所に打ってしまった。もう少しチャンスもあったので、とりたかった。欲をかかずにオーバーパーを打たなかっただけでも、良しとしたい。調子は悪くないので、諦めずにひとつでも上に行きたい」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ