ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2018.9.28

次戦へ-ひとこと 最新情報

<Photo:Ken Ishii/Getty Images>

フンドーキンレディース 臼杵カントリークラブ(大分県)最終日

吉本 ここね (2位タイ:-7)
「初めて最終日に最終組でプレーしました。すごく楽しかったです。攻めるところ、守るところを考え、1打集中はできたと思う。とはいえ、負けたことは悔しい。次戦は、京都レディースオープン。京都でも最終日に最終組で、また優勝争いしたいです」

立浦 葉由乃 (2位タイ:-7)
「ターニングポイントは9番。右のラフからグリーンオーバーして、難しいアプローチが残ったけど、パーで切り抜けることができた。その後、流れが良くなったと思います。昨日は、ピンだけを見ていて、体が動いていなかった。今日は、第1日と同じ様に、ピンを気にせずにラウンドできたことが好スコアの原因です」

柳澤 美冴 (4位:-6)
「序盤は良かった。でも…。前半、ショット、パッティングともにフィーリングは悪くなかった。しかし、後半からショットの精度がいまひとつ。パーオン率が悪くなった。気持ちと体がマッチしていない。最後のバーディーパットは、決めたかったです」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ