ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2018.10.4

教え子のパワーとともに 黄 玥珡が今季2勝目

 2018年度LPGAレジェンズツアー最終戦『火の国レジェンズオープン』グランドシニアの部(賞金総額200万円、優勝賞金40万円)大会最終日が、熊本県熊本市・くまもと城南カントリークラブ(5,450ヤード/パー72)で行われ、黄玥珡が通算4アンダーで今季2勝目を飾った。(天候:雨のち曇り 気温:22.0℃ 風速:1.0 m/s)

 今季2度目の勝利は、2位へ9打差をつける圧勝劇だった。多くの選手がスコアメイクに苦しんだ大会第1日、唯一人のアンダーパーの68をマーク。この日も3バーディー、3ボギーの72にまとめ、完勝だった。

 「スコアはリードしていたけど、1番でセカンドを引っ掛けてしまってボギー。同組の2人が良かったので、少し不安になった。しかし、まわりを意識しないで、自分のゴルフに集中。くまもと城南カントリークラブは、私が台湾で練習していて、いつもお世話になっている淡水ゴルフクラブと姉妹コースです。その第1回大会で優勝できて、最高に幸せです」と言葉が弾む。

 今季の成績は、5戦2勝。勝利を逃した試合も、2位が3回と、LPGAツアー通算10勝の強さを改めて見せつけたシーズンだ。衰えない強さの源は日頃、台湾でレッスンしている教え子の存在を抜きには語れない。「私が台湾で教えているジュニアが、この前アメリカの試合で優勝しました。その女の子が頑張っている。私も、まだまだ頑張らないといけないと思ったし、パワーになる」と目を細める。

 そして、「今の楽しみは、教えているジュニアたちが優勝し、活躍すること。自分の優勝より、なにより嬉しい」。瞳を潤ませながら、とびっきりの笑顔を披露した。



記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ