ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2018.11.11

次戦へ-ひとこと

<Photo:Ken Ishii/Getty Images>

伊藤園レディスゴルフトーナメント グレートアイランド倶楽部(千葉県)最終日

アンソンジュ(2位タイ:-12)
「(1番ティショット)まさかのOBショックです。正直、神様のいたずらだと思ってます。逆に出だしダボ、ボギーでしたが、笑って気楽になってここまでこれました。(賞金女王)正直今週は気にしませんと言いましたが、実際はそんな感じではなかったと思います。結構自分の中ではつらかったので、意識はしたと思います。ゴルフはいいときもあれば、悪いときもある。自分のペースでいけば大丈夫じゃないかと思います」

青木 瀬令奈(4位タイ:-11)
「最後の4ホールでバーディーがとれなかったのが悔しいです。でも3日間60台はすごく久しぶりなので、来週に向けて自信になります。来週は寒さとの戦いでもある。今週は体も動かないだろうと思って、素振りを多くして、振り切ることを決めてやってた。来週も同じ感じでいければ」

鈴木 愛(6位タイ:-9)
「ちょっと前半は苦しかった。なかなか前半バーディーパットが入らなくて…。1番と3番がとれてたら、もうちょっと流れが良かったのかな。ロングは全然チャンス付かなかった。9番でバーディーがきて、そこからちょっと我慢しつつ、いいバーディーも何個か決まってくれた。でも復帰した中では一番良かったかなと思う。ショットもパットもすごくいいのに、結果として繋がらなかったけど、そういうゴルフもあるので、仕方がないですし、だいぶ自信戻ってきました。(来週は地元四国)相性は良いので、やっぱり優勝はしたい。この調子が続けばチャンスあるかなと思います」

申 ジエ(6位タイ:-9)
「結果よりも1日充実した日だったと思います。多くのギャラリーの中でいいプレーが出来ましたが、最後は伸ばしきれなくて残念です。(賞金女王)チャンスがまだあるのは良かったですが、結果よりも今日は本当に頑張れました。今できることを一生懸命がんばれたので、悔いはないです」

松田 鈴英(10位タイ:-8)
「悔しいけどしょうがないですね。あとは本当に気持ちだけかなと思うので、技術とかではないです。優勝争いして、優勝するのが目標ですけど、今週もいい経験出来たので、来年にむけて今年はやれればいいかなと思ってます」

前田 陽子(20位タイ:-5) ※伊藤園所属
「目標は毎日アンダーパーで回ることだったので、まずは目標達成ですね。バーディーもとれていましたし、体の調子も良かった。来週のウェイティングでエリエールの会場に行って、運よく試合に出られればラッキーですし、サードQTに向けていい流れでいけそうです」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ