ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2018.11.15

明日へ-ひとこと 最新情報

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

大王製紙エリエールレディスオープン エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)第1日

カリス・デイビッドソン(2位タイ:-6) ※前週まで賞金ランキング41位
「パッティングの調子が良くて、それが良い結果につながった。今日はとても楽しく、リラックスしてプレーができました。明日も同じようにプレーしたい」

比嘉 真美子(5位タイ:-4) ※前週まで賞金ランキング5位
「ミスは2ホール(5番、6番)続けてありましたが、それ以外は良いショットが出ました。アイアンショットが特に良かった。試合に出れば優勝したい気持ちはどの試合でもあります。残り2試合それをめざして頑張りたい」

申 ジエ(8位タイ:-3) ※前週まで賞金ランキング2位
「スイングのリズムやパッティングのルーティンが良い感じなので、このリズムを維持できれば、4日間良いプレーができる。プレッシャーがあることは良いこと。目標が近いことや目標があることは良い緊張感を保つことができるので、私にはプラスになっている」

原 江里菜(8位タイ:-3) ※前週まで賞金ランキング57位
「ショットのフィーリングは良くはなかったですが、先週までと違いパッティングが決まってくれたことが大きかった。(4つのバーディーパットは)15番だけ1グリップ。あとは、だいたい3メートルぐらい」

アン ソンジュ(32位タイ:-1) ※前週まで賞金ランキング1位
「アンダーパーで回りたいと思ってプレーしていましたが、なかなかチャンスがつかめなかった。アンラッキーもありました。プレッシャーを感じないようにと思っていたけど、感じていたみたい」

大里 桃子(32位タイ:-1) ※前週まで賞金ランキング50位
「バーディーチャンスらしいバーディーチャンスもなく、パーをとるのが精一杯。後半、パー5でバーディーがきて、流れができました。クラブを替えたので、若干のズレが生じていて、修正できませんでした。パッティングは、チャンスについても入らなかったですが、内容は悪くない」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA公式 facebookページ