ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2010.4.30

サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント 第1日目

有村智恵が首位発進 全美貞とプロ2年目の井上希が2位に

 2010年度LPGAツアー第8戦『サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント』(賞金総額7,000万円、優勝賞金1,260万円)の初日が、千葉県市原市の鶴舞カントリー倶楽部 東コース(6,485yard、Par72)で開催された。

 天候:晴れ、気温:20.7℃、風速:3m。絶好の快晴、そして時折強風が吹くなかスタートした初日。この日スコアを伸ばしたのは、有村智恵。4バーディー1ボギーの69をマークし、単独首位に立った。首位と1打差の2位タイには全美貞(ジョンミジョン・韓国)とプロ2年目の井上希。さらに1打差には古閑美保、上田桃子ら6人が続き、混戦模様となった。

 「今週は熱が下がらなくてお休みも考えました」と万全とは言えない状態で今大会に臨んだ有村だったが、いきなりの首位発進。「会心のラウンドではないですけど、取るところはキチンと取れたので良かったと思います」と今日のラウンドを振り返った。昨シーズンは公式戦直前の試合で2勝を挙げ、“メジャーの前週に強い”とも称されたが、今週も公式戦前の今大会で好スタート。当の本人は「常に上位に居たいと思っているので、直前だからと言って意識はしません」というが、相変わらずの好相性のようだ。明日以降も体調を考慮しての戦いを強いられるが、「トップに立っているという意識で臨まなければいけないですし、試合に出る以上は頑張りたいです」と気力は十分。「良いスコアで上がるために練習を早めに切り上げたり、今週も練習については良い判断をしたいと思っています」と試練のラウンドが続く。

 そしてこの日注目を集めたのは、ツアー経験が少ないなか2アンダーの2位タイと健闘した井上希。「前半は我慢してたんですけど、後半で勿体ないボギーが出てしまいましたね」と一時はイーブンパーまでスコアを落とすものの、「風が気になってショートしていたので、思い切り振るようにしたらショットが良くなりました」と上がりの2ホールで連続バーディー。今季は予選落ちが続いていたが、「気持ちがネガティブになって守りに入っていました。でもこれじゃダメだと気持ちを入れ替えました」と強気のゴルフで活路を見いだした。「その日その日で上を目指したいです。今日の事はリセットして、明日また頑張ります」と明日も攻めの姿勢で自身初の最終組に挑む。

2位タイ 全美貞
「全体的に安定していました。後半は風があって難しかったですね。(コースは)全体的に長いと思いますけど、好きなコースです。セカンドを打つときにグリーンが見えると気持ちよく打てます。(明日は)今日より風が吹くと思うので、自分の思ったゴルフが出来るように最後まで集中したいと思います。風をどう読んで打つかですね」。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ