ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2010.8.16

CAT Ladies 開催!

 2010LPGAツアー第20戦 『CAT Ladies』が8月20日(金)からの3日間開催される。(賞金総額6,000万円、優勝賞金1,080万円)

 箱根の夏を飾る風物詩として、今年も日本を代表するリゾート地として名高い、箱根仙石原の広大な敷地に設計された歴史ある「大箱根カントリークラブ」が戦いの舞台となる。6,653ヤード パー73とツアー屈指のロングコースは、絞り込まれたフェアウェイと深いラフで、プレーヤーに飛距離とともに正確なショットが求められるタフなコースセッティングになっている。なかでも例年$50,000のホールインワン賞が懸けられていながら、未だ該当者の出ていない17番の170ヤード・パー3は、グリーンまわりがすべてバンカーに囲まれており、大箱根の名物ホールとなっている。

 今年で14回目を迎える本大会の主な出場選手は、ディフェンディングチャンピオンの諸見里しのぶを始めとし、前週のトーナメントで優勝した李知姫(イチヒ・韓国)、横峯さくら、諸見里しのぶ、有村智恵、全美貞、古閑美保、北田瑠衣など。総勢96名のツアープレーヤーが本大会に挑む。

 昨年の最終日は序盤でスコアを伸ばした福嶋晃子、諸見里しのぶ、古閑美保の3人による熾烈な優勝争いの中、13、15番の2つのパー5でしっかりバーディーを決めた諸見里が通算11アンダーでシーズン4勝目を挙げると同時に、宮里藍、横峯さくらに次ぐ、史上3番目の速さで生涯獲得賞金額3億円突破をこの大会で達成した。

 本大会ならではの優勝副賞のショベルカー「CATミニ油圧ショベル301.5CR」を獲得した諸見里は練習の拠点としている兵庫の「六甲国際GC」に寄贈した。試合前から同コースのグリーンキーパーからおねだりされていたそうだ。「全英女子オープン」でリンクス特有のポットバンカーを体験し、好きになったという諸見里は「キーパーさんが、バンカーとグリーンをつくってくれると約束してくれました。ポットバンカーなんていいですね」と嬉しそうに語っていた。本大会出場選手の多くが周囲の知人やゴルフ場関係者などから、その獲得を期待され、選手達にとっては優勝への大きなモチベーションのひとつになっている。今年も最終日に“CAT 302C CR”に乗りながらゴールデンキーを手にしているのはいったい誰なのか。仙石原の爽やかな風の中、ツアープレーヤー達の熱く華麗な戦いが始まる。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA公式 facebookページ