ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2019.4.28

吉本ひかる 2週連続2位で早くもシード権当確

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

38th フジサンケイレディスクラシック 川奈ホテルゴルフコース 富士コース(静岡県)最終日

 2位に2打差、単独首位でスタートしたが、吉本ひかるに見えないプレッシャーが襲いかかった。初優勝の緊張について、「ありませんでした。いつも通りのプレーができたと思います」と話したが、涙が落ちる。「簡単に打ち過ぎました。しょうもないミスが…」と唇をかんだ。3バーディーを奪ったものの、4ボギーの72。前日のプレーを再現するのは難しかった。

 「悔しさは今回のほうがある。前週は優勝を考えていません。スコアを伸ばしたら、アッという感じでした。ただ、トップで最終日を迎え、優勝争いをした感じがあります」と話した。今大会は若手、特にツアー初優勝者が多いことで知られる。黄金世代のトップランナーたちに、肩を並べる絶好のチャンスといえただろう。「きょうは、第2打があまりパーオンしなかった。パッティングの調子はよかっただけに残念です」。

 とはいうものの、2週連続2位の好成績で、今季の獲得賞金は早くも2,500万円を超えた。賞金ランキングが5位へ躍進。初のシード権獲得が、ほぼ確定したといえるだろう。「次は、優勝をめざして。泣き虫だから、涙が出てきます」と笑顔をつくった。3度目の正直にチャレンジし、次はぜひ、歓喜の涙を披露してほしい。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ