ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2019.5.31

明日へ-ひとこと 最新情報

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

リゾートトラスト レディス グランディ浜名湖ゴルフクラブ(静岡県)第1日

渋野 日向子(2位タイ:-5)
「ピンチというピンチは特になかったです。(グリーンを)外しても短い距離だったので、アプローチも寄せることができました。楽々パーはないですが、1メートル以内には寄りました。あわよくば優勝できればいいですが、2人(原英莉花、河本結)についていきたい。2人とも飛ぶので、私は後ろからちょこちょこと」

小貫 麗(4位タイ:-4)
「全体的にショットは安定していたので、バーディーチャンスが多かった。アイアンを変えてから、曲がり幅が少なくなって、それで安定しました。パターも前のものに変えて、フィーリングが合っていますね。そういうのがかみ合って60台が出ました。チャンスなので、上位フィニッシュができるように頑張りたい」

野澤 真央(4位タイ:-4)
「ドライバーショットの調子が良くなく、17番ではティーショットを池に入れてしまった。きょうはアイアンとパターに助けられました。コースが広いので、多少曲がってもいいとは思いますが、曲がってもいいように覚悟しました。(明日以降)どんな状況でも落ち着いて焦らず、自分のショットを信じればうまくいくと思う」

木戸 愛(7位タイ:-3)
「リズム良く、プレーできました。全体的に安定していました。8番ホールでは、ティーショットをミスしてしまいましたが、1.5メートルのパーパットを沈めることができた。リズムを変えず、残り2日間も頑張りたい」

古江 彩佳(7位タイ:-3)※アマチュア
「ほとんどパーオンできていたので、ピンチというピンチはなかった。距離も長いので、風がアゲインストばかりだと、しんどいです。優勝できればすごくうれしいですが、自分のプレーができるかどうか」

アン シネ(26位タイ:-1)
「攻撃的にプレーできるコースではありませんが、ピンチもパーで凌ぐことができました。きょうは頭を使いましたが、コースマネジメントがしっかりできた。長いですが、フラットなので、好きなコースです」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ