ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2011.11.11

伊藤園レディスゴルフトーナメント 1日目

第1ラウンドはサスペンデッド 暫定首位にキムソヒ

 2011年度LPGAツアー『伊藤園レディスゴルフトーナメント』(賞金総額9,000万円、優勝賞金1,620万円)の初日が、千葉県長生郡のグレートアイランド倶楽部(6,607Yards/Par72)で開催された。

 天候:雨、気温:12.6℃、風速:2.6m。朝方から降り続く雨の影響でコースコンディションが悪化し、2時間余りの中断を挟んだ初日。14時37分に競技を再開したが、38名の選手が日没までに第1ラウンドを終えることが出来ず、16時16分に日没サスペンデッドとなった。明日土曜日は7時30分に第1ラウンドの競技を再開予定。第2ラウンドはペアリングを変えず、8時30分に開始予定。ホールアウトした選手のなかでは、4アンダーのキムソヒ(韓国)が暫定首位に立っている。

上位選手のコメントは以下のとおり

キムソヒ (暫定首位:-4)
「今日は長かったです。中断中は座って待っていて、体を温めていました。肘を怪我しているので、今はそこをかばいながらプレーをしていますが、今日はミスショットも少なく、パッティングもいい転がりをしていました。今週は繰り上がりで出場できる可能性があると思って、しっかり練習しておいて良かったです。明日も今日のリズムを守ってやりたいです」。

ウェイユンジェ (暫定2位:-3)
「ショットが良くて、ピンの方向にボールが飛んで行きましたし、ミスしてもピンからは10m以内でした。今年はゴルフでいろいろ悩んで、1つ1つ解決しながらでしたが、先週休みが取れたので頭が整理出来ましたし、気持ちも整ってきた感じで良かったです。(賞金ランク81位で残り2試合ですが)ゴルフは最後までわからないと希望を持って回っているので。残り試合でベストを尽くして、結果がどうなろうが気にしないです」。

青山加織 (暫定3位タイ:-2)
「(最終ホールのボギーは)寒かったし体も動かなくて、おもいっきり振れなくて…。もったいなかったですね。今日はドライバーがあまり良くなくて、その分他に集中することができて、パッティングも良かったので、ドライバー以外はすごく良かったです。どうにかして(最終戦の)リコーに行かなきゃと思っているので、ノーチャンスじゃないし、もう少し上へ行きたいと思っています」。

アンソンジュ (16ホール終了時:-2)
「2ホール残してしまって、今日中に終わりたかったですね。今日はショットが良かったので、今のスコアにはあまり満足していません。サスペンデッドは2度目の経験なので、前回よりも落ち着いていました。明日は晴れると聞いているので、もっと頑張れると思います」。

横峯さくら (14ホール終了時:-2)
「チャンスというチャンスは何回かあったと思いますけど、この天候だったのもありますし、ピン位置も難しかったので、まずまずのプレーだったかなと思っています。(日没でサスペンデッドになった15番で3打目を打たなかったのは)まだ120ヤードも残っていましたし、また明日にやったらクラブの番手も1.5くらい変わるんじゃないかと思って、同組の2人はホールアウトしましたけど、キャディと相談して。明日はすごく長い1日になると思いますけど、集中するところは集中して、メリハリをつけたいと思います」。

上田桃子 (14ホール終了時:-2)
「2番、3番とバーディーパットが入ってくれて、ピンチも多かったですけど、うまくリカバリー出来たと思います。再開後はバンカーに2回入れて、ボギーを打ってもおかしくないホールもありましたけど、最小限に抑えられたかなと。ピンチがあるなかでも良いリズムでやれたので、後半は崩れましたけど、明日に繋がる粘りのゴルフが出来ました」。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter