ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2019.8.23

2位発進 上田桃子-集中力で勝負

<Photo:Masterpress/Getty Images>

CAT Ladies 2019 大箱根カントリークラブ(神奈川県)第1日

 強風が、ピンチと見せ場を運んできた。上田桃子が3アンダー、2位タイの好スタート。7バーディー、4ボギーの内容はスリリングなシーンがたくさんあった。それだけに、底力を改めて示した第1日だろう。

 3連続ボギー発進。「強風や雨。コンディションが悪くなると、ちょっとせっかちの一面があるので、リズムが速くなる。特に今回は練習場と、1番ホールが逆風。ミスをすることが多い。そのあたりのダメージが大きかったです」と分析した。ところが、4番のバーディー奪取で、リ・スタート。ピン右上から3メートルを沈めると、反撃が始まる。「集中力が高まる。だから、強風のラウンドは好きです」。

 特に、後半の11-13番の3連続バーディーはギャラリーを満足させるのに十分な内容だった。「天候しだいで、コースが一変する。例年と比較すると、グリーンが止まる。イメージが違うから第2打、パッティングは距離感をより重視した」と話す。昨年は予選落ちを喫したが、2014年のチャンピオンだ。

 「一生懸命にプレーすることは当然。今年はとりわけ、失敗してから、どれだけ立ち直っていけるか-を大事にしている。きょう、前半はポンポンと打ってしまったけど、カムバックできた。自信につなげたい」。LPGAツアー通算15勝目も視界に入れたが、「1勝って、数字で考えると、たったひとつだけ。簡単にできそうな気がするけど、ひとつ勝つのは年々、難しくなる。まず後半戦で1勝したい」と、さらに集中力を高めた。

(メディア管理部・森谷 清)

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ