ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2019.9.8

次戦へ-ひとこと

<Photo:Toru Hanai/Getty Images>

ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント GOLF5カントリーサニーフィールド(茨城県)最終日

申 ジエ(2位タイ:-15)
「前週も、今週も課題を見つけた2週間でした。次週に向けて、もっと万全の準備をして挑みたい。同組の2人が素晴らしいプレーを見せてくれたので、いい刺激をもらいました」

高橋 彩華(4位:-14)
「ハイレベルの試合は得意ではないですが、今大会で戦える手ごたえを感じました。優勝争いをするたびに、成長できているかなと思います。シード権もめどがついてきたので、次週からガツガツいきたい」

岡山 絵里(5位タイ:-13)
「公式戦なので、今週の調子を維持し、ぜひ優勝争いに加われるよう頑張りたい。きょうはショットが良く、もっとバーディーチャンスがあったが、ものにできなかった」

イ ナリ(5位タイ:-13)
「ゴルフの調子が上向きになってきています。次週の公式戦ではトップ10を目指して頑張ります。所属プロとして、意地を見せようと、前半から攻めていったのですが、きのうよりちょっと緊張していたかも」

黄 アルム(7位タイ:-11)
「ナイスプレーだっただけに、16番のダブルボギーはもったいなかった。(次週は)感じは悪くないのですが、ショットもパッティングもいまひとつなので、しっかり調整します」

森田 遥(7位タイ:-11)
「今週のイメージを大切にして、ショットの方向性と飛距離については、あまり欲をかかないように、慎重にやっていきたい」

小野 祐夢(11位タイ:-10)
「4日間大会が好きです。スルーで回れるのがいいです。リズムよく回れます。ぜひ、優勝争いがしたいです。1-3番でバーディーが獲れて、どこまでスコアを伸ばせるかと思ったのですが、簡単なミスで流れを切ってしまった。全体的には満足しています」

穴井 詩(13位タイ:-9)
「今週は暑さにやられました。でも最終日にいいプレーができて良かったです。次週も暑くなりそうなので、しっかりと対策したいと思います」

永峰 咲希(13位タイ:-9)
「きのう、きょうとバーディーチャンスは、たくさんありましたが、パッティングを決めることができませんでした。前週とガラッと変わって、バーディー合戦でとても楽しかった。(次週は)初めてまわるコースです。バーディーをしっかりとっていきたい」

木村 彩子(19位タイ:-7)
「忙しい一日でした。こんなにパーが少ないのは人生初です。(次週は)公式戦なので、フェアウェイは狭いでしょうし、ラフも深いと思います。しっかりフェアウェイキープして、バーディーチャンスにつけていきたい」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ