ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2019.9.11

逆転の発想で勝負 申ジエ-連覇へ

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

 LPGA公式戦『第52回日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯』(賞金総額2億円・優勝賞金3,600万円)が9月12日、兵庫県三木市・チェリーヒルズゴルフクラブで開幕する。11日はプロアマ大会。公式記者会見が行われた。

 大会連覇を目指す申ジエが好調をアピール。「絶好調になるように頑張っている。いい準備ができたと思います」と期待に胸をふくらませた。挑戦意欲を、よりかき立てたのはコースである。「ラフが厳しい。ボールを入れてしまうと、極端にいうと何もできません。この難しい状況をつくることに、スタッフの皆さんのご苦労がしのばれます」と敬意を表した。

 当然のように、コースマネジメントが勝敗のカギを握るはずだ。クラブセッティング等の変更はしないものの、より綿密に戦略を組み立てる。「6ホールぐらい、ティーショットで3Wを使用する。ひょっとしたら、5Wもあるかもしれない」。思わせぶりな笑みを浮かべた。

 その上で、コース攻略の奥の手を明かす。「グリーンの奥からみると、形状などがはっきりとわかる。ということで、チャンスをつくるため、ティーイングエリア方向をみて、どんなショットを打ったらいいかを逆に考えた。通常とは逆のパターンで勝負です」と自信がありそうに説明をしている。コース内には、歴代優勝者の顔写真も掲げられている。「歴史の1人になったことは光栄です。でも、1枚ではさびしい。もう1枚-」。明るく、さわやかに言ってのけた。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ