ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2019.10.19

明日へ-ひとこと 最新情報

日台交流うどん県レディースゴルフトーナメント 満濃ヒルズカントリークラブ(香川県)第2日

サイ ペイイン(1位タイ:-8)
「ノーボギーだけど、もうちょっとやれたかな。ショットは良かったけど、雨が降っていたから、パッティングがショート気味でした。ただ、いいムードでプレーできている。あすも大会を盛り上げていきたい。とにかく、3パットに注意する。ただし、18番はパー5。最後まで、何があるかわからない」

西畑 萌香(3位タイ:-6)
「4番で、第2打が右へ。でも、カート道で跳ねてカップから2メートルに寄った。ボギーの後、うまくバーディーがとれて、ラッキー。おかげで、きょうはバーディーが7個もとれました。満足です。ただ、悔しいボギーが3つ。細心の注意をはらい、最終日もバーディーを量産したいです」

井上 りこ(3位タイ:-6)
「12番のボギーは、3パットでした。パッティングの距離感がいまひとつ。ただ、久し振りに優勝を狙えるポジションで最終日を迎えます。ショットの精度が安定している。シーズン2勝目を狙っていきたい。天気が悪くても、たくさんのギャラリーが来場してくださった。ナイスというかけ声がすごくうれしい。そう言っていただくと、次もナイスショットを打ちたくなる」

ヌック・スカパン(3位タイ:-6)
「6番のイーグルは、30ヤードをチップイン。でも7番は3パットでした。ファーストパットが強かった。また、ピン位置も難しかったです。そこから、ショートすることが多くなったし、もう少し距離感を大事に考えていきたい。でも、最終ホールで、ピン上から8メートルのバーディーが決まって、いい流れを取り戻した。あすにつなげたい」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ