ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2013.4.26

フジサンケイレディスクラシック 1日目

大会初日は首位に4名が並ぶ大混戦

 2013年度LPGAツアー第8戦『フジサンケイレディスクラシック』(賞金総額8,000万円、優勝賞金1,440万円)の大会初日が、静岡県伊東市の川奈ホテルゴルフコース 富士コース(6,367Yards/Par72)で開催された。

 天候:晴れ時々曇り、気温:22.9℃、風速:5.9m。初夏を思わせる爽やかな陽光が降り注いだ大会初日は、イナリ(韓国)、姜秀衍(カンスーヨン・韓国)、ヤング・キム(韓国)、テレサ・ルー(台湾)の4名が4アンダーで首位に並ぶ大混戦となった。1打差の5位タイに馬場ゆかり、佐伯三貴、表純子、P.チュティチャイ(タイ)の4名が続いている。

 今シーズンは6戦してトップ10以内が3回と好調のテレサ・ルー。「今日は午後から風を読むのが難しかったですが、ショットもパットも良かったです」とこの日も順調にスコアを伸ばすと、12番・パー5では3打目の30ヤードのアプローチをカップインさせイーグル。68の好スコアをマークし、平均ストローク3位の安定感を難コース・川奈でも発揮した。

 4月初旬に行われた『ヤマハレディースオープン葛城』では、猛烈な風が吹くなかでも安定したゴルフを展開。最終日に一時は首位に立つも、優勝が掛かった2メートルのパーパットを決めることが出来ず、2位タイに終わった。「それはもう…。すごく優勝したいです」。今週の『フジサンケイレディスクラシック』は近年、大江香織、金田久美子、佐伯三貴などツアー初優勝者を多く輩出することで知られる大会。「私も日曜日にその仲間入りをしたいです」と再び巡ってきたチャンスに、その言葉にも自然と力が籠る。

イナリ (1位タイ:-4)
「今日は朝早かったし、1番でバーディースタートだったので、ボギーを打たないように我慢して、朝は風が強くなかったから狙えるところは狙っていきました。(コースの印象は?)川奈の印象はあまり良くなくて、予選落ちとか多かったりしましたが、今年は天気も良いし、去年出られなかったので、頑張りたいと思っています。(明日に向けて)私もツアー6年目になったし、今年は初優勝も多いので、その勢いに乗って、私も頑張って良い成績を残したいです」。

姜秀衍 (1位タイ:-4)
「今日はパットがすごく良かったです。風がすごく難しかったです。風が回っていて、ティーとグリーンで全然違います。風の読みを信じてやったのが良い方向に出ました。(コースの印象)2年前は自分には合わない、難しいと思ったけど、今日はパットも良かったので、すごく合うなと思いました。寒がりなので寒さと風が無ければ、良いプレーができると思います。アップダウンは大丈夫ですが、寒いのは全然ダメです(笑)」。

ヤング・キム (1位タイ:-4)
「今日は運も良かったです。1番でバーディーを取りましたがチップインです。全体的にパッティングと運が良かったです。(そろそろ優勝したい?)そう思いますが、難しいですね。(このコースで勝つのには)実力と運もいろんなことが全部必要だと思います。今日は運の方が良かったです(笑)残り2日間頑張ります」。

表純子 (5位タイ:-3)
「9番(5メートルを3パット)がもったいなかったですね。3パットで流れ止まった感じだったので。(高麗グリーン)順目とかは結構速いので、メチャ高麗という感じではないですね。しっかりは打てているので良いと思います。パターのグリップを太いのに替えて、先々週ぐらいから調子が良くなりました。(明日以降)最終日バックナインでオーバーしたら岡本さんに怒られるので、バックナインをとにかく頑張ります」。

馬場ゆかり (5位タイ:-3)
「前半は良い流れで、ショットも思った通りでした。後半は風が出て、凄く難しくなりましたし、耐えて耐えてという展開だったと思います。あと2日、自分のゴルフが出来れば良いかなと。(このあと)メジャーも控えているし、それまでの最後の調整と思って、しっかり直して行くところは直していきたいかなと思います」。

佐伯三貴 (5位タイ:-3)
「もうちょっといけるかなと思ったけど、前半飛ばしすぎて、後半風も出てきたし、その中で60台出たのは良かったと思います。(風の日は)タイミングですね。早くなってしまうので、いつも以上にゆっくりやるように心がけています。キャディさんとゆっくりゆっくりと言っているので。最近風の強い日が多いので、この風も想定内だと思います」。

横峯さくら (9位タイ:-2)
「(トップと2打差)良いスタートだと思います。先週に続いてショット自体は悪くないので、あとは思いっきり打てるかなという感じです。(明日予選通過すると連続予選通過記録1位タイに)しっかり予選通って、良いプレー出来るように頑張ります。」。

保坂真由 (9位タイ:-2) アマチュア
「全体的には今日風が強かったので、イーブンパーを目標にやっていて、それを上回ることができたので。(この試合の目標)まずは決勝ラウンドに進むことです。そしてローアマを取りたいです。去年の富士通レディースの成績(16位タイ)を上回るように頑張りたいです」。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ