ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2019.11.28

明日へ-ひとこと 最新情報

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ 宮崎カントリークラブ(宮崎県)第1日

柏原 明日架(3位タイ:-2)
「スタートホールから、たくさんの大きな声援で鳥肌がたちました。背筋が伸びる思いです。宮崎に生まれて本当に良かった。あすもいいプレーを見せて、宮崎を熱くします」

イ ボミ(5位タイ:-1)
「アンダーパーでラウンドできてうれしいです。パッティングがとても良かった。26パットでした。前半、チャンスで決めきれず、がまんしていたら、後半連続バーディーをとれた。2年ぶりにリコーに出場してみて、やっぱり優勝したいと思った。もっと練習して、来年は優勝できるようにがんばります」

岡山 絵里(5位タイ:-1)
「風が強くて難しかった。番手を迷うことが多かった。でもパッティングに助けられた。あと3日もこの調子でいきたい」

ペ ソンウ(5位タイ:-1)
「(9番イーグル)残り211ヤードを2オンし、2メートルにつきました。グリーンが難しいですね。風が強かった割にはバーディーチャンスが多かった。感触は悪くないので、あすも自信をもって挑みたい」

原 英莉花(10位タイ:0)
「宮崎に入った時は暖かかったけど、きょうはダウンジャケットですね。雨風で難しいコンディションの中、イーブンパーで回れたのは良かった。これからドライバーを練習して、パー5でバーディーが獲れるように、しっかり調整したい」

吉本 ひかる(13位タイ:+1)
「バンカーでは目玉になりました。砂が重くて難しかった。たくさんバーディーをとれたけど、ボギーも多かった。朝から風が吹いていたので、ボギーがでるかなとは思っていたので、1オーバーはとりあえず、よしとします。(明日も)悔いのないプレーをします」

ペ ヒギョン(13位タイ:+1)
「昨夜から胃腸炎でとても体調が悪い。何も食べていません。スタート20分前まで出場を悩んでいました。最後のボギーは残念でしたが、ナイスプレーだった。これから病院に行きます」

河本 結(13位タイ:+1)
「3連続ボギーは不運が続いて、残念でした。全部カップにけられてしまって…。いいパッティングをしたので、残念です。コースが難しい。最終戦にふさわしいセッティング。自分が持っているものでやるしかない。宮崎牛もらえるようにがんばります」

上田 桃子(13位タイ:+1)
「朝からバタバタとした一日でした。難しいコンディションでしたし、がまんしながらプレーしましたが、上がり3ホールの2ボギーは残念です。4日間なので、きょうはもう少しスコアをのばしたかった。あした以降、アンダーでまわれるようにがんばりたい」

高橋 彩華(19位タイ:+2)
「パッティングが全然入りませんでした。本当に難しい。ショットはまずまず。後半になって、グリーンの特徴をつかめて、やっとタッチが合ってきた。あしたもこの調子でプレーできれば、上位にいけると思う」

成田 美寿々(19タイ:+2)
「ショットの調子いいからこそ、1ホールだけダブルボギーになってしまいました。でも、4日間ですし、とりかえせる。あきらめずに最後までいきたい」

申 ジエ(26位タイ:+3)
「まだまだ第1日が終わったばかり。あと3日あるので、チャンスはないとは思っていない。あすも集中して自分のプレーをしたい」

フォン シャンシャン(29位タイ:+4)
「時差も少し影響したかな。第1日としては、いいところはありません。トップスタートでしたし、二人一組でペースが早くて考える時間があまりありませんでした。でも、最後まで頑張ってきた。まだ3日間あります。調子が戻ってきたらいいなと思います」

淺井 咲希(29位タイ:+4)
「練習ラウンドよりも風が強くて、距離があるホールはグリーンオンするのが難しかった。でも、ショットは悪くない。きょうのボギーは全部凡ミス。このような難しいコースでは、集中することが大事になる」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA公式 facebookページ