ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2020.2.20

ベスト・オブ・ゲッティ イメージズ ②

 取捨選択は、編集者の腕の見せどころ。JLPGAオフィシャル、ゲッティイメージズのカメラマンが撮影した2019年、アートなワンショットをお届けします。同社のアジア・スポーツエディター・谷岡桂さんが1万5,000カットに及ぶ、シーズンの膨大なアーカイブから、27カットを厳選。「ベスト10、ベスト20と切りの良い枚数にならなかったのは、ギリギリの選択でした。これ以上は絞り切りなれない」と説明していました。なるほど、その通り-。今回のテーマは「強運」です。

【ニッポンハムレディスクラシック・河本 結】

<Photo/Getty Images>

 『偶然といってしまえばそれまでだが、2019年7月11日の戸村功臣カメラマンは、神がかりだった。パー3の11番で、ホールインワン達成の瞬間を撮影に成功した。しかも、打球がダイレクトにカップに吸い込まれるスーパーエース。これには、さぞやご本人も驚きだったことでしょう。一目瞭然の表情。ちなみに、この日は戸村カメラマンの誕生日でした。最高のプレゼントでした』


【ニッポンハムレディスクラシック・イ ボミ】
<Photo/Getty Images>

 『広大なフィールドで、100人を超える選手がプレーをする。1人のカメラマンがすべてを記録するのは不可能です。スーパープレーのその場にいることが奇跡といえるでしょう。戸村カメラマンは、前記したようにバースデー。おそらく、ゴルフの神様が1度にとどまらず、2つのプレゼントを贈ってくれたのでしょう。河本選手に続き、イボミさんの15番、イーグル達成も収めています。その驚きようがおわかりでしょう。目を見開き、口までパックリとあけたシーンは珍しい。復活へのワンショットでした』


【LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ・イ ボミ】

<Photo/Getty Images>

 『偶然の2文字ですましてしまうのは、あまりにもったいない。2019年シーズン、見た瞬間に仰天した1枚です。ピンが迫力のアップで目前に。ティーイングエリア後方からのアングルで勝負したカメラマン、チャンさんのベストショットでしょう。まさか、真後ろへピンが飛んでくるとは思わない。偶然の何乗でしょうか。昨年、12月に撮影したゲッティイメージズのアジアパシフィックで第2位の評価を受けたワンショット。ちなみに、この1枚をチャンさんが自身のSNSへアップすると、当のボミさんから、ごめんなさい。カメラやレンズが傷つきませんでしたか-とメッセージを送信してくださったとか…。ファンはもちろん、カメラマンへもやさしい方です』


【大東建託・いい部屋ネットレディス・脇元 華】

<Photo/Getty Images>

 『女子プロゴルファーならではの、華やかさがうかがえるワンショットです。新緑が映え、バンカーショットを打ち出す構図は、完ぺき。ボールもとらえている。何より、彩を添えたのは、鮮やかな赤のウェアでしょう』


【センチュリー21レディスゴルフトーナメント・原 英莉花】

<Photo/Getty Images>

 『ウェブサイト上では、サイズに限りがあるためにそれほどでもなさそう。ただ、拡大した際のド迫力に感動した。ショットでボールが当たらないかどうかを心配してしまうほどです。これほど間近で…。猛暑にもめげずに、気力が伝わるワンショットでした』

=つづく

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA公式 facebookページ