ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2020.2.28

ファンの皆様へ

 沖縄県の琉球ゴルフ倶楽部で開催を予定していたJLPGAツアー開幕戦「第33回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント」(3月5日~8日)は、28日、開催を中止することと決定しました。

 2月19日にギャラリー、選手、ボランティアの皆様などの安心、安全確保のためにできる限りの対策を講じ、前夜祭とプロアマ大会を中止し、本大会を無観客で開催することを決定していました。

 しかし、その後、2月24日に政府から新型コロナウイルス感染症対策専門家会議を受けて厚生労働省より「1~2週間が急速な拡大に進むか収束できるかの瀬戸際」との見解が出されました。その後、2月26日に政府から「大規模なスポーツや文化イベントについて、今後2週間程度、中止か延期、または規模を縮小するよう求める」考えが示されました。さらに、2月27日には「3月2日より小中学校の休校を要請する」との発表がなされました。

 こうした政府の国家的な課題として感染防止に取り組む強い姿勢表明を重く受け止め、最大限の協力をする観点から再度、主催のダイキン工業株式会社様、琉球放送株式会社様と慎重に議論を重ねた結果、開催を中止することといたしました。

 本大会をとても心待ちにしてくださった全国のゴルフファンの皆様には、大会中止により現地での観戦のみならずTV観戦も叶いませんこと、心よりお詫び申し上げます。また、これまでのように大会での選手との触れ合いや選手サイン、ジュニアレッスン会などファンサービスが行えないこともご容赦ください。

 選手としても弊協会としても、このような大会中止は断腸の思いであります。

 先の見えない大変な時期ではありますが、選手は自身の体調管理はもとより日々の努力と研鑽に努め、2020年JLPGAツアー初戦の折には、素晴らしいパフォーマンスをまた発揮してくれるものと確信しております。

 そして、選手の活躍を楽しみにしてくださる大勢のファンの皆様とともにJLPGAツアーおよび2020東京オリンピック・パラリンピックに臨んでいければ幸いです。何卒、ご理解を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。また、引き続き選手への応援をよろしくお願い致します。

2020年2月28日
一般社団法人日本女子プロゴルフ協会
会長  小林 浩美

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA公式 facebookページ