ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2020.4.27

黄金世代、ツアーで躍動 - プレイバック 2018

<Photo:Ken Ishii/Getty Images>

 日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)は今年、創立53年目を迎えました。これまでの歴史の側面をご紹介します。とりわけ、2010年代は世界の女子ゴルフ界で大きな変化が巻き起こりました。過去10年間を振り返ります。

前年、最終プロテスト合格を果たした勝みなみ新垣比菜らが本格参戦。黄金世代と呼ばれる選手が、JLPGAツアーに旋風を巻き起こした。

4月のサイバーエージェント レディスゴルフトーナメントで、新垣が同期では一番乗りとなるプロ初優勝。8月のCAT Ladiesでは、大里桃子が続く。11月には、米ツアーに参戦している畑岡奈紗TOTOジャパンクラシックで優勝、勝も大王製紙エリエールレディスオープンでプロ初優勝を遂げた。

また、24回と優勝に一歩届かなかった小祝さくらが、同世代で最上位となる賞金ランキング8位。原英莉花38位に入る活躍を見せた。

さらに、ステップ・アップ・ツアーでは、河本結4勝。賞金ランキング1位に輝いた。

一方、ツアーの賞金ランキングでは、5勝を挙げたアンソンジュが、公式競技3冠を含む4勝の申ジエを振り切り、4度目の賞金女王に輝いた。申は、初のメルセデス・ランキング1位。 

【賞金ランキング】
1位 アン ソンジュ  ¥180,784,885
2位 申 ジエ     ¥165,325,295
3位 鈴木 愛     ¥140,234,839
4位 比嘉 真美子   ¥109,969,185
5位 成田 美寿々   ¥106,278,614

【メルセデス・ランキング】
1位  申 ジエ    598.5pt
2位  アン ソンジュ 540.5pt
3位  比嘉 真美子  540.5pt
4位  鈴木 愛    477.5pt
5位  成田 美寿々  399.0pt

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter