ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2014.9.28

ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント 最終日

東北に捧げる勝利
酒井美紀が逆転で今季2勝目を飾る

 2014年度LPGAツアー第28戦『ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント』(賞金総額7,000万円、優勝賞金1,260万円)の最終日が、宮城県宮城郡の利府ゴルフ倶楽部(6,499ヤード/パー72)で開催された。

 この日、6位タイからスタートした酒井美紀が67をマークし、逆転で今季2勝目を飾った。1打差の2位には渡邉彩香、2打差の3位タイには、アンソンジュ(韓国)、表純子、テレサ・ルー(台湾)が入った。(天候:晴れ、気温:21.8℃、風速:2.6メートル)

 逆転で今季2勝目を飾った酒井美紀。バーディー発進となったこの日。スタートダッシュに成功すると、その後も3つのバーディーを重ね、前半を終えた時点で7アンダーまでスコアを伸ばした。折り返しの10番で今日初のボギーを叩いたが、その後は15番までパーでしのいだ。

 16番で後半初めてのバーディーを奪って迎えた18番。ティーショットはギリギリ池を越えただけのヒヤッとさせるショットだったが、セカンドショットはフェアウェイ左にしっかりレイアップ。3打目はピンまで残り102ヤード。ピッチングウェッジで打った球はピン手前1メートルにピタリ。今日6個目のバーディー。この時点で単独トップとなり、後続を待った。一転、追いかける立場となったテレサ・ルーと渡邉彩香。しかし、思うようにスコアを伸ばせず、最後まで酒井に追い付くことはできなかった。


「勝たなきゃいけない試合だった」。この言葉に酒井の思いが詰め込まれている。「東北でやる唯一の試合だから…」と、東北出身の酒井にとってこの大会はひときわ思い入れがある。実父の正孝さんも「東北で唯一開催している女子の大会で、どこの大会で優勝するよりも嬉しいです」と語るほど、酒井のみならず、家族が待ち望んでいた優勝。


 悲願の今大会初優勝に導いたのは、地元愛だけでなく、酒井自身のゴルフが変化したことでもあった。「先々週から疲れが出始めてショットがブレだした」と、ショットが不調に陥っていたと言う。そんな時、アンソンジュのスイング分析をした雑誌を見つけた。酒井は、この記事をスクラップして勉強したという。幸運にも、初日はアンソンジュと同組に。「間近で見ながら勉強できてドライバーが良くなりました」とラウンド中も“先生”のスイングを研究したおかげでショットが復調した。キャディを務めた実姉の美香さんも「アンソンジュさんには勉強させてもらいました」と、2日間同組になった幸運を喜んだ。

 そして、気持ちの変化も勝利へと導いた要因だった。酒井のドライバーショットは曲がらないことで有名だが、本人は飛距離が出ないことを悩んでいた。しかし、『meiji カップ』で、飛ばなくてもバーディーを奪う申ジエのスタイルを見て、「飛ばさなくていいんだ」と悩みが吹っ切れたという。すると、今までの悩みが逆に自信へと変わった。記者から曲がらない理由を聞かれると、「自信が曲がらなくしているのかな」と語った酒井。今はもう自信しかない。


 来週は、今季メジャー3戦目となる『日本女子オープン』。「3勝目なんてまだまだ私の力じゃ…。テレビに出られる位置で頑張りたいです(笑)」と謙遜した酒井。その真意は、「地元の方とか試合が遠いと見に来れない方がたくさんいるので…」という地元を愛する酒井らしい気持ちの表れだった。ショットと気持ちに自信を取り戻した酒井。今の酒井には、3勝目はそう遠くない時期にやってきそうな予感さえ感じる。

渡邉 彩香 (2位:-7)
「イーブンに出来て良かったなという感じです。距離感が合わなくて、昨日はそれでバーディーを獲っていたのに、ロングが大事だ、大事だと思えば思うほど力が入ってしまって…。ショットは3日間で一番良かったと思うんですけど。(来週から)すごく良い感じにはなってきていると思うし、後半好きなコースが多いので、必ず1勝はしたいと思います」。

表 純子 (3位タイ:-6)
「(最後のバーディーパットは)入れたかったです。今日はショットが良かったです。(優勝争いに気付いたのは)13番のボードを見て、あんまり伸びていないなと。でも後半伸びてくると思っていましたので、9、10アンダーはいかないと思っていました」。

テレサ・ルー (3位タイ:-6)
「今日はショットは大丈夫でしたが、ちょっとパターが残念でした。今週はすごくいい勉強になりました。来週も多分すごく難しいと思うので、今週の経験をいかして頑張りたいと思います」。

森田 理香子 (9位:-4)
「スイングが早かったり、リズムのミスだったり、そこをまた修正して来週から頑張っていきたいです。(来週は)コースは知らないのですが、家からは近くて、地元みたいな感じになると思うので、応援してくれる人も多いと期待して盛り上げられれば」。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter