ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2020.5.25

シード選手のいま ― イミニョン

<Photo:Atsushi Tomura/Getty images> 

 新型コロナウイルス感染症の影響で、JLPGAツアーは3月の開幕戦から大会中止が相次いでいる。1日も早い開幕を待ち望んでいるのは各選手同様だろう。シード選手の現在は-。イミニョンへ近況を聞いた。

――どのような練習やトレーニングを。
 「毎日、内容を変えながら、ゴルフの練習を2時間、トレーニング2時間程度やっている。スイングテンポに重点をおきながら、なるべくお尻の力でスイングをしようと努めています。トレーニングはトレーナーと週2回、また、近くの公園を毎日6-7㎞ほどランニング。そして、飽きないようにテレビを見ながらパッティング練習を実践中です。また、ベッドで横になり、イメージトレーニングも大事でしょう。例えば、18ホールを、18アンダーでプレーするイメージです」

――在宅時の気分転換。間は何をして過ごしていますか。
 「テレビを見ながらおやつを食べ、ルームバイクを漕いで、ストレッチングです。それでも時間が余ったら寝ている。お風呂では、半身浴がいい。たくさん汗が出て、リフレッシュできる。海苔巻きのランチがお気に入りです」

――実践している新型コロナウイルス感染予防対策。
 「人が集まる場所を極力避ける。外出する際にはマスクを必ず着用して、石鹸でよく手洗いをしています」

――ファンへメッセージを。
 「新型コロナウイルスによって世界中の人たちが大変厳しい状況におかれています。私も練習をしながら、マスクや手洗いを徹底するなど感染防止に努めています。このような状況が1日も早く鎮静化され、以前のように明るい雰囲気の中で、大会が開催されることを祈っています。一緒にこの状況を乗り越えっていきましょう〜ファイト!」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter