ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2020.8.15

明日へ-ひとこと 最新情報

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 軽井沢72ゴルフ 北コース(長野県)第2日

サイ ペイイン(3位タイ:-7)
「(パー5で2つのボギー)判断ミスです。しっかり打てなかった。反省して、後半は切り替えました。思いっきり振ることを意識した。(10番イーグル)残り143ヤード。フォローの風に乗り、ワンバウンドして入りました。(明日)風向きが変わると思いますが、楽しんで自分のゴルフをしたい」

安田彩乃(3位タイ:-7)
「ショットがチャンスにつかず、苦しいラウンドでした。インコースの11番でバーディーを獲ってから、流れが変わった。ターニングポイントでした。あしたはあしたの風が吹くと思いますが、自己ベストを目指してプレーします」

笹生優花(3位タイ:-7)
「伸ばせなかった一日でした。でも、最後までスコアを落とさないでラウンド出来たのは良かったです。ドライバーをラフに入れて、セカンドが難しい感じになりましたが、パッティングとアプローチでセーブできました。(明日に向けて)今日、反省した分を練習して、明日も頑張りたいと思います」

川岸史果(3位タイ:-7)
「久しぶりに良い感じで、ティーショットもセカンドもグリーン上でもわりと噛み合ってたかなと思います。ドライバーのキレも良くて、フェアウェイキープもできましたし、ラフにいっても距離感が合っていたので、そこまで苦しくなかったです。(明日に向けて)1ヵ所だけ3パットのボギーをしたので、そこは悔しい。でも、まずまずのスタートを切れたと思うので、また優勝争いしたいですね」

前田陽子(8位タイ:-6)
「前半は緊張しました。久しぶりの最終組。前日、いいスコアを出しただけにそれを生かしたかった。この位置から最悪のケースだけは避けたかった。アウトコースを乗り越えてから気持ちが楽になり、伸び伸びプレーできた。(18番)ティショットをミスしたら、ボギーになりやすいホール。ここでのミスが一番悪かった。それ以外は良かった」

有村智恵(12位タイ:-5)
「(2バーディー・ノーボギーにも)パットが全然入りませんでした。9番(パー5)では2メートルのバーディーパットを外してしまったし。上の成績を見ると、十分いけていたはずなのにと悔やまれます。明日は(優勝の)可能性はあると思います」

野澤真央(12位タイ:-5)
「(明日)安定したゴルフをして、チャンスを作っていきたい。(ショットは)安定していましたが、チャンスが多かった訳ではありません。ティショット以外は、感じが良かった。どちらかと言えば、パッティングが入っていた」

宮崎乙実(12位タイ:-5)
「ショットが安定していた。でも、17番でOB。残念です。すごくいい当たりだったのですが、クラブ選択ミスです。調子もいいですし、しっかりパッティングが決まってくれればいいなと思います」

工藤遥加(12位タイ:-5)
「前半はセカンドショットがアンラッキーな部分もあって、なかなかチャンスを作れませんでした。でも、後半2バーディーでイーブンに戻せたからよかったかな。今日はしょうがない。パッティングがあまり決まらなかった。明日はしっかり決めらるように、これからしっかりパッティング練習します」

高橋彩華(12位タイ:-5)
「昨日よりもショットがピンに絡むことが多かったですし、内容も良かった。でも、パッティングが全く決まらない。最後の一転がりが読めなくて、惜しいのパッティングが多かった。明日はパッティング次第かな」

比嘉真美子(23位タイ:-4)
「大きなミスもなく、安定したプレーができましたが、もう少しバーディーが獲れたかな。パッティングが蹴られたホールが4-5ホールあった。何も変えないことがいいプレーにつながると思い、第2日をプレーした。(明日)かみ合えば優勝も狙える」

植竹希望(23位タイ:-4)
「セカンドショットが安定していました。昨日より、ティーショットのフェアウェイキープもできていた。後半、1番で3パット。流れが悪くなったのですが、3番で気持ちをリセット。そのあとは落ち着いてプレーできました。ショットとパッティング、どちらも悪くない。ビックスコア目指して頑張ります」

大西葵(23位タイ:-4)
「今日は良くなかった。特に、ドライバーが良くないですね。ラフに入れると大変です。最終ホール、ラフに入れてボギーにしてしまいました。明日は6バーディー出したい」

鈴木愛(29位タイ:-3)
「もう何もしゃべりたくないくらい、パットが入りませんでした。唯一、12番は5メートルのバーディーパットが決まりましたが、もう入った気もしない。イライラします。打ち方が悪いのか、ラインが違うのか……意味がわからん!なぜ入らないのか、教えてほしいくらいです」

大山志保(29位タイ:-3)
「トンネルの向こうにほのかに見えていた光が、少し大きくなった思いです。2年前から左手親指の付け根に痛みが出て、昨シーズン終了後、ロングサムからショートサムへの変更に踏み切りました。開幕戦はひどかったですが、先週スポンサーさんの大会で手応えがありました。これを乗り越えれば、明るい未来が待っていると思います」

河野杏奈(29位タイ:-3)
「今日一のドライバーは2番で285ヤード飛びました。今回ショットが曲がっていない。ラフが深くて難しいので、飛んで曲がらないのはアドバンテージになっているかなと思います。(明日は)全ホール、バーディーとりたい」

勝みなみ(37位タイ:-2)
「後半(アウトコース)、耐えて、耐えて、最後にごほうびバーディーが獲れて良かった。(試合勘)だいぶ取り戻せたかな。緊張感もあり、試合はいいなぁと感じています。決勝ラウンドに残ることができたので、あすは楽しみたい」

臼井麗香(37位タイ:-2)
「チャンスを作れず、最後のホールも3パットをしてしまって…。ショックです。目標は2アンダーとしていたのですが、最後の最後で達成できませんでした。(明日は)最終日にスコアを崩すことが多いので、60台で上がれるようにがんばりたい」

安田祐香(56位タイ:0) ※NEC所属
「(最後ナイスバーディー)3打目勝負だと思いました。残り70ヤードくらい。バーディー取りたくて、2メートルくらいについたので、とれました。(今日を振り返って)今日も納得いくショットが一つもなくて、苦しかった。アウトコースに苦手意識があって、スコアを落としてしまったのがすごく残念だなと思います。(次戦へ向けて)次につながる練習をしたいと思います」

穴井詩(64位タイ:+1)
「今週振り返ってみて、もう、とにかく下手でしたね。縦距離も合っていなかったし、パッティングも初日は距離感合っていなかったので。ちょっと練習します」

原江里菜(77位タイ:+3) ※NEC所属
「後半はパッティングが良かったです。今日はショットがあまりよくなく、大きく曲げることもあった。それはちょっと悔しいですけど、パッティングが良くなったので、良かったです(次戦に向けて)ショットはもちろんですけど、自分のなかで体力が足りなくて、うまく出来ない部分もあったので、しっかり休養と刺激を入れて準備したい。パッティングもつかめたものがあったので、それを本番でちゃんと出来るように準備したい」

上田桃子(77位タイ:+3)
「良い練習をして準備できていたので、ダメージも大きい。試合で凡ミスの原因が分かったので、大会をやってもらえてありがたかったなと思います。(全英へ向けて)まずはコロナにならないように気をつけます。自分の持っている力をコーチと一緒に出し切って、健康に帰ってくるというところまで気を抜かないで頑張ってきたいと思います」

田中瑞希(87位タイ:+4)
「チャンスはありましたが、バーディーを獲ったあとに、ダブルボギーとボギー。残念です。13番のダブルボギーはティショットを林に入れて、(グリーンで)3パット。(次週以降)切り替えていきたい」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter