ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.2.26

楽天株式会社が「新規JLPGA主催競技」の大会特別協賛者に決定

2021年2月26日

ファンの皆様へ

一般社団法人 日本女子プロゴルフ協会


楽天株式会社が「新規JLPGA主催競技」の大会特別協賛者に決定


 はじめに、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けておられるすべての皆様に心よりお見舞い申し上げます。また、新型コロナウイルスへの対応が長期化するなか、最前線でこのウイルスと闘っていただいている医療従事者の皆様に心より感謝申し上げます。
 さて、一般社団法人日本女子プロゴルフ協会(以下:JLPGA、会長:小林浩美、所在地:東京都中央区 )は、新たにJLPGAが主催する「JLPGA主催競技」の開催にあたり、2021年から3年間、楽天株式会社様の特別協賛が決定したことをお知らせいたします。
 ※開催コースについては、決定次第お知らせいたします。

大会概要
【大会名称】楽天スーパーレディース(仮称)
【日程】JLPGAツアー第30週:2021年7月29日(木)~7月31日(土)(3日間競技)
【主催】一般社団法人日本女子プロゴルフ協会
【特別協賛】楽天株式会社
【賞金】8,000万円
【出場予定人数】132名(予定)
【開催コース】未定
【特記事項】
①JLPGAツアーにおいて、日本女子プロゴルフ協会による初の主催競技となります。
※公式競技を除く。
②本大会はメルセデス・ランキング及びJLPGA賞金ランキング対象トーナメントとなります。
③東京オリンピック男子ゴルフ競技と同週の開催となることを考慮し、2021年度は3日間競技、7月31日土曜日を最終日と致します。また、開催コース地域がオリンピック会場地域と重なる事のない様に、中部以西で検討しています。
④2020-21 シーズンにおいて、本大会は権利保障対象競技に含めるものとします。ただし、リシャッフルにおいて既に決定している指定競技に変更はありません。
⑤2021年JLPGAツアーの試合数は38試合、賞金総額は42億2,000万円(史上最高額)となります。

会長 小林 浩美
「このたび、国内外でプロスポーツを幅広く応援されている楽天株式会社様に特別協賛を賜り、公式戦以外では初の『協会主催』という新たな大会に深いご理解と多大なるご支援をいただきますことはこの上ない喜びです。JLPGAツアーの将来像を見据え、本大会が起点となって、欧米ツアーの現状も参考にしながら、当協会が主催者となってツアー全体を管轄していく『JLPGAツアーの新たな将来像』に向かって楽天株式会社様とともに鋭意取り組んでまいります」

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter