ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.3.5

明日へ-ひとこと 最新情報①【ダイキンオーキッドレディス】

<Photo:Ken Ishii/Getty Images>

第34回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント 琉球ゴルフ倶楽部(沖縄県)第2日

田辺 ひかり(3位:-9)
「あすもアンダーパーでまわりたい。ショットを落ち着いて打てて、フェアウェイにおけているのがよかったと思います。また、難しいパッティングが入った。ずっとステップ・アップ・ツアーで戦っていましたが、ツアーにも出られるようになって楽しかった。やはりここで戦いたい」

上田 桃子(5位タイ:-6)
「残り2日間も丁寧にプレーをしたい。きょうはきのうと真逆の風だった。ですので、なるべくミスジャッジしないようにと思ってスタートしました。ピンポジションが左右に振られていたので、注意しながら慎重なプレーを心掛けた。ギャラリーさんが見てくださる中でプレーができてとても幸せです」

新垣 比菜(5位タイ:-6)
「セカンドショットでバーディーチャンスにつけて、たくさんバーディーをとっていきたい。決勝ラウンドでは、もっともっといいスコアでまわって、最終日は最終組あたりで回りたい。きょうは、前半、上体が力んでしまい、ショットが曲がってしまいました。でも、後半は立て直すことができた。昔からよくラウンドをして知っているコースなのが大きかった」

河本 結(5位タイ:-6)
「まだ2日間あります。風への対策も去年学んできたことも多いですし、チャンスがないわけではない。勝つということは苦しいことだと思う。今週は、優勝争いすることを自分が必要としています。自分でそこまで登り詰めて、緊張感、自分の気持ち、頭、心で感じることが大事になる」

サイ ペイイン(11位タイ:-5)
「あしたもワクワクしながら、ラウンドしたい。(今日は)いい天気でしたし、楽しくラウンドできました。ピンポジションが左右に振ってあって、おもしろかった。きのうはすごく緊張していました。久しぶりの試合でスコアがでるかなと心配でしたが、バーディーもとれましたし、良かったです」

宮里 美香(11位タイ:-5)
「あと2日間ある。チャンスはあると思う。沖縄県勢みんなで盛り上げていきたい。(今日は)前半はいいパーパットが決まったり、バーディー先行でいいリズムでラウンドできていた。その分、後半はうまくいかず、悔しい気持ちがありますね。イーブンでしたが、欲を言えばアンダーで終わりたかった」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter