ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.3.28

次戦へ-ひとこと②

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 2021 UMKカントリークラブ(宮崎県)最終日

山下 美夢有(11位タイ:-5)
「ショットがぶれていたが、アプローチとパッティングで凌いでいた。試合も続くので、もう少しショットを安定させて、体調管理も含め、次に向けて調整したい。前半は耐えることができた。自分ではいい感じかなと思っていた。雨と風が強かったので、耐えるゴルフをしていたが、あまり上手くいかず、3パットもしてしまった。きょうはこの天候で、イーブンパーだったらいいと思った。課題を修正して次戦も頑張ります」

サイ ペイイン(11位タイ:-5)
「(次週)葛城はグリーンが難しいので、合うかな。グリーンが楽しみ。きょうは、セカンドショットの距離感が良かった。ついたのが入らずに、つかなかったのが入りました。意外に、長いのがよく入りました。トップスタートでしたが、みんなプレーが早かった。前週の失敗を今週は修正した。最終日は、近くに寄せることよりも安全なところにおくこと。長いパッティングが残っても、確実にパーを取るということを心掛けた」

鈴木 愛(20位タイ:-3)
「(次週に向けて)トップ10に入れるように頑張ります。(最終日は)何もうまくいきませんでした」

小祝 さくら(20位タイ:-3)
「次週は4日間大会でコースも難しい。調子を上げて臨みたい。きょうは、本当に大変な1日でした。原因はパッティングです。2オーバーでしたが、こういう日もあると思ってプレーしていました」

脇元華(45位タイ:+1)
「今シーズンの目標は初優勝です。まず1勝したい。優勝してJLPGAツアーチャンピオンシップの出場権を得て、宮崎に帰ってきたい。パッティングはよくなってきたのですが、1Wが曲がってしまう。フェアウェイに置くことができれば、ゴルフになる。今、やらならければならない課題をしっかり一つずつクリアして、力をつけていきたい」

永峰咲希(49位タイ:+2)
「きのう、きょうとショットが良くなって、次週につながるゴルフができました。きょうは雨が降りしきる中、完走できてよかった。バーディーは2個だけでしたが、チャンスが多かった。あとはパッティングだけ。雨が降って、グリーンが重くなって合わせるのに時間がかかった。雨の中でもギャラリーの方に来ていただいて、いい所見せたかった。ギャラリーの方がいると雰囲気が明るくなります」

香妻琴乃(61位タイ:+7)
「このあと出られるJLPGAツアーは限られるのですが、その中でいい結果を出して、リランキングに入れるよう頑張ります。きょうもショットが良くなくて、バーディチャンスが少なかった。1日通して苦しい内容でした。雨の影響もあったと思います。ショットの修正ができていなかったことが原因ですね」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter