ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.4.11

次戦へ-ひとこと①

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

富士フイルム・スタジオアリス女子オープン 花屋敷ゴルフ倶楽部 よかわコース(兵庫県)最終日

比嘉真美子(3位タイ:-3)
「先週、今週と60台を出せるラウンドが多くなってきている。2週連続トップ10は、調子がよくない中でもマネージメントがよくなってきている証拠。もっともっと自分の基礎レベルを上げていきたい。ホステスプロとして大会に出場することが今まであまりありませんでした。緊張や不安がありましたが、最終日いいプレーをして、トップ10に入れたのは自信になりました。気持ちの面での成長を感じられた3日間でした」

キムハヌル(3位タイ:-3)
「去年、一昨年よりもショットの調子が全体的に良くなってきています。また良い成績がだせるように頑張ります。(今日は)緊張していて、あまり集中できず、ショットが曲がってしまいました。でも諦めずに最後まで頑張ったのが良かった。最後のバーディーは本当にラッキーでした。下りで、速い。ボギーでもしょうがないかなと思っていたけど、入りました。運が良かったです」

ペソンウ(3位タイ:-3)
「来週休みをとります。しっかり休んで、体力を戻して、フジサンケイにのぞみます。(フジサンケイには)初めて出場します。コースを見ていないので、具体的なイメージはありません。ただ、(優勝する)チャンスは目の前まできている。つかみたいです」

辻梨恵(6位タイ:-2)
「モチベーションがとても上がっています。来週もこの気持ちでのぞみたい。久しぶりに上位でプレーできて、手ごたえを感じています。(今日は)アンダーでは回りたかったですね。バーディーをとらないと、上にはいけないと思いました」

岡山絵里(6位タイ:-2)
「(来週に向けて)また優勝争いできるように頑張ります。(今日は)攻めていった結果、上手くいかなかったですね。パー4では、右の池に入れたり…。後半はダメでしたね」

イミニョン(8位タイ:-1)
「エネルギーを使い果たしました。今週は2試合分、使いました。まずはしっかりやすみます。(今日は14番でイーグル)びっくりしました。残り130ヤード、8アイアンをコントロールして打ちました。次のホールからいい流れに乗れた。最終日、このスコアは満足。いいフィニッシュです」

大里桃子(8位タイ:-1)
「(次週へ向けて)まだ予選通過したことがありません。バンテリンまでに調子を上げたいと思っていたので、いいきっかけになった。楽しみながらがんばります。(今日は)アイアンが良かったので、危なげなくプレーできた。先週からパッティングのフィーリングもいいですし、マネジメントもうまくいき、かみあいました」

古江彩佳(8位タイ:-1)
「(次週へ向けて)自分のプレーがもっとはっきりできるようにしていきたい。耐えながらも、バーディーチャンスについたときにしっかり獲るというのが私のスタイル。それを繰り返していきたい」

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter