ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.5.2

次戦へ-ひとこと①

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

パナソニックオープンレディースゴルフトーナメント 浜野ゴルフクラブ(千葉県)最終日

柏原明日架(3位タイ:-4)
「(次週へ向けて)相性の良い大会なので自信を持っていきたい。メジャーを獲りたいという気持ちがずっとあります。公式戦ということで、難しいセッティングになるでしょう。今週の調子のよさをキープしつつ、改善するところは改善していきたいです。パッティングのフィーリングはすごい良いので、あとはショットをもう少し調子を上げたい。良いショットを打てる時もあるけど、ミスの範囲をもう少し減らしたい。(今日は)要所要所でパッティングが決まってくれました。あがってみたら良い位置で、去年も含めて今季のベストフィニッシュ。うれしいですが、あと1打というところは悔しい」

山下美夢有(3位タイ:-4)
「(次週は)少しでも上位に入れればいいですね。課題とするパー5でしっかりバーディーをとれるように頑張っていきたい。きょうは風が強かったですが、良く耐えた。パッティングが入ったのでイーブンでまわれました。(3日間を振り返って)近い距離のバーディーパットを決められなかったのがもったいない。また、パー5でバーディーが少なかったことが悔しい」

穴井詩(3位タイ:-4)
「(次週は)まずはしっかり予選通過。通過できれば、優勝争いに絡んでいきたい。(今日は)もったいないボギーが多かった。パーにできればよかったのですが…。でも、しょうがない。またがんばります」

稲見萌寧(3位タイ:-4)
「(次週へ向けて)メジャーで優勝したい。そのためにも、しっかり練習します。(18番のボギー)バーディーパットは6メートルくらいでした。ラインが悪く、悩みながら打ってしまいました。パーパットも風があり、どうすればいいのか、わからなくなってしまいました」

原英莉花(3位タイ:-4)
「この悔しさを結果につなげたいですね。やっぱり勝ちたいです。きょうは強風でスコアが伸びないことは分かっていました。序盤は伸ばせましたが、後半は風にやられましたね。ショットよりもパッティングに影響がありました。フックラインなのに左からの風で難しかったし、風でグリーンが乾いてきてタッチが合わせづらいこに気が付かなかった。それがスコアに大きく出てしまいました」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter