ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.5.14

明日へ-ひとこと 最新情報①

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

ほけんの窓口レディース 福岡カンツリー倶楽部 和白コース(福岡県)第1日

大里 桃子(3位:-5)
「あすは雨予報なので、スイングを崩さないよう意識して、自分のプレーを心掛けたい。 アイアンショットがすごく自信を持って打てている。ピンに絡むショットが多く、バーディーチャンスもある。シビアなパーパットもなく、プレーできました。まだ第1日が終わったばかり。こんなに早く良くなるとは思っていなかったので、段階を踏みたかった。チャンスがあれば・・・それでも優勝を意識し過ぎると固くなってしまう」

石川 明日香(4位タイ:-4)
「毎日4アンダーがこのコースの目標です。あすも4アンダーが取れるように頑張りたいと思います。(5番でイーグル)ピンは見えなかったのですが、いいショットが打てました。 打ち上げで誰も見ていなかったけど、行ったら入っていました。音も聞こえていないし、オーバーしたと思っていた。きょうはあれが一番良かった」

ささき しょうこ(4位タイ:-4)
「雨がすごく嫌で、きょうは少しでも貯金を作りたいと思っていた。4つできたので、あすは18ホール無事に回ることが目標です。先週の試合後、けがの治療に専念したおかげで、だいぶ良くなりました。けがの功名です。痛くないようなスイングをせざるを得なく、無理をしないようにしたのが、いいスコアにつながった」

稲見 萌寧(4位タイ:-4)
「あすからも少しずつスコアを伸ばして、優勝争いができればいいと思っています。最近なかなかスタートダッシュがうまくいかないことが多い。きょうは上位で終えられて良かった。攻めたところは攻めましたが、もったいないミスも多かったので、あすに向けて修正したい。(カギは)やはりティーショットだと思います。雨でも晴れでもそこが一番大事」

藤田 さいき(7位タイ:-3)
「(明日の目標)天気が悪いので、体力を回復させて18ホールを回りきること。全体的に悪くなかったです。パッティングもよかった。最後(9番)以外は…。乗せたところが悪かったですね。諦めがつかないので、今から練習します」

永井 花奈(7位タイ:-3)
「貯金を下ろさずに上がりたい。アンダーのまま上がれたら、予選通過できると思います。チャンスがあれば、どんどん伸ばして行きたい。3週連続で予選を落ちているので、今週はパターを変えて自分の感覚を大事にしようというのが、今のところ上手く行っています。 2年前のヤーデージブックを見直したときに、ティーショットが大事、と書いてありました。フェアウェイを1回しか外さなかったので、それが良かったのかな」

酒井 美紀(7位タイ:-3)
「週末は天気が良くないので、きょう良い貯金ができたのは良かった。あすからも良い貯金を重ねられるように頑張りたい。(9番ボギー)最後はドライバーを曲げてしまいました。今年、また飛ぶようなり、楽に上の段にいくのを昔の名残で振ってしまい、曲げてしまった。仕方ない。きょうの反省点はそこだけです」

イ ナリ(7位タイ:-3)
「いいところにつけられたので、あすもアンダーバーの60台でプレーしたい。暑くなり、体の調子も良くなったので、攻めていこうと思っていた。ショットが安定して、セカンドショットで良いところに付いたので、チャンスが多かった。もうちょっと入ったら良かったなと思うくらい、ショットが良かったです」

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter