ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.6.6

次戦へ-ひとこと②

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

ヨネックスレディスゴルフトーナメント ヨネックスカントリークラブ(新潟県)最終日

吉田優利(7位タイ:-6)
「次週のサントリーレディスは初めて出場します。4日間頑張って戦いたい。きょうはショットが良く、バーディーパットをたくさん打てたのが良かったです。第1日は調子が良くなかったが、週末に向けて調子を上げることができて良かった」

吉川桃(7位タイ:-6)
「次週も優勝を目指して、プレーに集中してがんばりたい。(コースは)2回ほど試合に出場したことがありますが、久々です。(今日は)思ったようにスコアを伸ばせなかったことが悔しい。あと2つは伸ばせた。ティーショットがぶれたので、セカンドショットでピンを狙えなかった。もっといいティーショットが打てれば良かったですね」

ユン チェヨン(9位タイ:-5)
「連戦が続いているので、体力的には厳しい。体力が落ちないように気をつけて、攻めのゴルフをしていきたい。(16番から3連続バーディー)パッティングが良かった。16-17番は10メートルくらいのバーディーパットが入った。そこで波に乗って、18番でも獲れました。出だしの10-11番でバーディーチャンスを外して今日はこのままいくのかなと思っていた。毎年、このコースは雨や風が厳しい。今年は第1日だけで、あとの2日間は天候が良くて、気分も良かった」

高橋彩華(9位タイ:-5)
「きょうつかんだショットの感覚を忘れず、来週につなげていきたい。今シーズンまだまだ試合があります。早めに初優勝できるように頑張ります。(今日は)ティーショットがとても安定していた。そのおかげで、焦らずプレーできた。調子があまりよくない中で、トップ10に入れてよかったです」

林菜乃子(9位タイ:-5)
「いまはあまり感じていませんが、体は疲れているはず。休みも入れながら、4 日間戦えるように準備したい。悔しい最終日です。後半は全部パー。1 ピンくらいのバーディーパットを2-3 回外している。確実に入れて、スコアを伸ばさないと上位にはいけない。まだまだだと感じるラウンドでした」

安田祐香(9位タイ:-5)
「(次週へ向けて)ショットが良くない。開幕まで、まだ時間があるので、しっかり調整したい。(今日は)トップ10に入れたのは自信になりました。ショットがいまひとつでした。でも、パッティングとアプローチに助けられた」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter