ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.6.18

最新情報-CHOFUカップー明日へひとこと

<Photo:Toru Hanai/Getty Images>

JLPGAレジェンズチャンピオンシップ CHOFUカップ 下関ゴールデンゴルフクラブ(山口)第2日

【シニアの部】
岡崎綾子(2位タイ:-3)
「(明日)最終組でない方がいいのになぁ。ドライバーも、アイアンも肝心なときにショットが曲がる。力が入っているのかもしれませんね。調子は今ひとつで、不安を持って戦っています。最終的にはパッティングです」

鬼澤信子(2位タイ:-3)
「雨が降っていたので、こんなものですよ、私のゴルフはー。今日は3オーバーでしょう。明日もあるし、久しぶりの雨の中ではいい方ではないですか。前向きです」

大竹康子(5位タイ:0)
「(明日)マイペースで頑張ります。緊張すると、ろくなことがありません。ショットはまぁまぁでした。パッティングが良く、スコアをまとめられた。雨の中でもショットが安定していた。珍しいことが起こりました。3パットがあったのが、悔しい」

鈴木佳恵(5位タイ:0)
「上だけを見て、リズムを守ってプレーしたい。(今日)頑張った。きのう、パッティングの調子が悪かったので、リズムを変えました。パット数は34から25になった。普段は、ショートゲームで拾っていくタイプ。きのうは、できなかった」

斉藤裕子(5位タイ:0)
「(明日は)目指せ、福嶋さん。ティーショットが安定していたので、フェアウェイから打てました。このコースはフェアウェイから打たないと、パッティングがタイトなところにいく。ジャック・ニクラウスの設計はセーフティー・ゾーンがない。あすは、さらに厳しくなるでしょう」

古澤千枝(5位タイ:0)
「あすはアンダーパーを目指して頑張りたい。(今日)ものすごく大荒れでした。バーディーもたくさん獲れましたが、ボギーもありました。11番のイーグルは、セカンドの残り170ヤードが入った。ショットは乱れていたし、パッティングも入らなかったので、練習したい」

祖父江歩(9位タイ:+1)
「あすは目指せ、アンダーパー。(今日)ショットは悪くなかったが、3パットを何回したか。36パットでした。雨だったので、耐えてプレーしていたが、パッティングが難しい。短いラインでも難しかった」

表純子(13位タイ:+2)
「あすは、いけるところまで上を目指していきます。前半は良かったのですが、後半はショットも、パッティングも悪くなりました」

【シニアの部】
☆第2日 成績表
☆最終日 組み合わせ

【グランドシニアの部】
若浦みどり(1位:+6)
「あすも尽力します。良いスコアで回りたかった。パッティングが難しい。最後にバーディーが獲れたので、あすにつながる」

大城あかね(2位:+9)
「差が縮まらなかった。最後に差を広げられてしまった。きょうは体力を消耗しました。身体を休めて、あすに備えます」

加納由美子(3位:+11)
「OBを打たないように、3パットしないように、あと1日頑張ります。パッティングが良かった。14番でOBを打ってしまった」

八木優子(4位:+13)
「修正して、良いゴルフをしたい。集中力が切れてしまって、悔しい。ドライバーが振れていなかった。きょうは皆さんも雨で苦労したと思います」

生駒佳与子(5位:+14)
「(明日)頑張ります。(今日は)疲れました。前半は良かったが、後半は別人のようなパッティングでした。体力がないですね」

川口寿子(6位:+15)
「3日間、この緊張感でゴルフができて幸せです。(今日は)出だしでビックリバーディーが入って、安心してしまいました」

【グランドシニアの部】
☆第2日 成績表
☆最終日 組み合わせ

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter