ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.7.25

最新情報ー大東建託・いい部屋ネットレディスー次戦へひとこと①

<Photo:Yoshimasa Nakano/Getty Images>

大東建託・いい部屋ネットレディス 滝のカントリークラブ(北海道)最終日

濱田 茉優(2位タイ:-10)
「次週は関西、地元なので、優勝争いができたら最高です。ショットもあまり良くなくて、バーディーチャンスも決めきれず、我慢、我慢のゴルフでした。もう少し伸ばしたかったけど、スコアを落とさなかっただけ良かった。あとは攻め切る気持ちとパッティング。少しずつ良くなっているとは思うので、早く優勝できるように次からもまた頑張りたい」

臼井 麗香(2位タイ:-10)
「パー5で全部バーディーをとって、6アンダーをイメージしていた。前半はイメージ通り攻められたし、パッティングも絶対ショートしないと決めていた。どれだけオーバーしてもそれを貫きました。でも、後半は風が凄すぎて、さすがにチャンスに付けられなくて苦戦した。4アンダーで回れて良かった」

青木 瀬令奈(6位タイ:-9)
「(来週も)出場します。サントリーレディス以降、調子を維持できています。もともと夏女なので、7-9月で活躍できればとイメージしていました。サントリーでの2勝目以降、優勝を意識して練習日から組み立てている。3勝目に向けた自分の中のプランがより明確になってきた点が、好調をキープできている要因です」

原 英莉花(6位タイ:-9)
「いい流れを作れた。暑さに負けず、強い気持ちをもって戦いたい。今週、強気のプレーが自分の持ち味だと再確認できました。少しずついいプレーができるようになってきた。30位の呪縛を解き放とうと思い、トップ10を目指して頑張っていました。だから、最後のバーディーで達成できてよかった」

西郷 真央(6位タイ:-9)
「まだまだ試合がたくさん続くので、しっかり調整して自分らしいプレーができるように頑張りたい。思ったようなプレーができなかったのが、一番残念。後半、バーディーがなかなかとれず、流れを持っていけなかった。それが、最後の2連続ボギーにつながって、スコアをまとめられなかった」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter