ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.8.12

最新情報ーNEC軽井沢72ー明日へひとこと

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 軽井沢72ゴルフ北コース(長野県)

福嶋 晃子 ※歴代優勝者(1996年、2002年、2003年、2007年)
「目標は予選通過です。飛距離やグリーンの転がりの感じなど昔の情報が強く残っている。ティーショットはこのあたり、セカンドは何番でという情報を求めすぎないようにやらないといけませんね。歩きのラウンドは疲れます。すべてをセーブしながら、プレーします」

安田 祐香 ※NEC所属
「NEC所属として注目を浴びることもありますが、プレッシャーは特にないです。いつも応援していただいているので、成績で恩返しをしたい。無観客だった去年よりも声援がある。頑張ろうという気持ちになるので、その声援も力に変えていい成績を残したい。練習が出来なかった期間があるので、体がなまってしまっていますが、試合では攻めていきたい」

若林 舞衣子
「グリーンの仕上がりが良く、タッチもいい。16番(パー5)は、私の飛距離では2オンは難しい。得意な距離を残して攻めたい。17番は、ピンポジションにもよりますが、難しいホール。池がきいている。自分を信じて打ちたい。18番は、ティーショットがキーになる。フェアウェイに打てば問題ない。去年はいい位置で上がることができたので、今年は優勝争いに絡みたい」

堀 琴音
「涼しいし、コースがきれいです。私の好きな洋芝のコースなので、楽しみ。17番(パー3)は難しいホール。18番(パー4)はティーショットでフェアウェイに打てれば、バーディーチャンスもある。(明日)雨予報なので、距離も長く感じるでしょう。ショットの曲がらない選手が有利になります」

サイ ペイイン
「コースがきれい。例年の軽井沢という感じです。グリーンはスピードがありますが、よく止まる。あすは雨量にもよりますね。雨は得意ですよ。 フェードボールを打てるようになってから、軽井沢が好きになりました。どこまで伸ばしていけるか楽しみです」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter