ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.8.20

安眠がもたらした67 臼井麗香は大箱根で一変

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

CAT Ladies2021 大箱根カントリークラブ(神奈川県)第1日

 臼井麗香が7バーディー、2ボギーの67。首位へ2打差の2位タイと好スタートを切った。「黄金世代」10人目の優勝を狙う。「同い年が9人も勝っている。焦りがずっとあります」と気合が入る。

 雄大な芦ノ湖外輪山の麓。風光明媚なコースがプラスアルファを引き出す。「苦手な高速グリーンです。それでも、良いスコアが出たのは、景色がきれいだからでしょう。おかげで、気持ちよくプレーできました」と笑顔が絶えない。気持ちのゆとりは、切れ味鋭いショットの原動力だ。

 大東建託・いい部屋ネットレディスで2位タイ。しかし、翌週から2戦連続で予選落ちを喫するなど、好不調の波が激しい。「調子が悪い時は予選落ち。結構、メンタルに響いて、落ち込んでしまう」とうつむき気味に漏らす。

 一方で、「9時間睡眠」を実践中だ。これも初Vへのプロセス。疲れを残さないためだ。「体重が落ち、パワーダウンしてしまうことがずっと課題です」。身長158センチ、体重48キロのスリムな体形は、本人にとって悩みのタネのひとつだ。19年オフ、増量を目指したもののヒザへの負担がかかり故障する憂き目に…。現状維持を心掛けることになった。

 この日、ホールアウト時は、首位タイ。ただし、後続の稲見萌寧に抜かれ2打差をつけられた。ライバルはメダリスト。念願成就のために引くわけにはいかない。

(オフィシャルライター・宮脇 廣久)

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter