ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.8.29

2位の全美貞『優勝って難しい』

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

ニトリレディスゴルフトーナメント 小樽カントリー倶楽部(北海道)最終日

 1打の重みがずっしり。2位の全美貞は、「悔しいです」とひとこと絞り出し、大きく深呼吸をして平静を取り戻した。終盤17、18番で連続バーディー。最後までベストパフォーマンスを展開した。「エンジンがかかるのが、ちょっと遅かった。序盤からパッティングが決まらない。苦しいゴルフが続いた」。前半の2ボギーが痛い。首位を明け渡した。

 ただし、いつかは反撃のチャンスがくる-。そう信じていた。この日の初バーディーはパー3の12番。第1打をバンカーへ打ちこんだが、57度でチップインするナイスリカバリーを披露した。「いいショットでした」と自身を鼓舞。後半は4バーディー、1ボギーとアグレッシブなプレーを展開したが、首位奪回は果たせなかった。

 「パッティングです。しっかり打てなかったことが悔しい。風が吹いていたし、もう少しラインを読んでいれば…」。自問自答するように語っている。その上で、「優勝って難しい」とも。今年も一番好き-と熱烈なラブコールを送り続ける小樽カントリー倶楽部は微笑むことはなかった。それだけに、バーディーフィニッシュは、来年こその決意。意地をみせた。

(メディア管理部・鈴木 孝之)

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter