ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.9.24

最新情報ーミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンー明日へひとこと

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

第48回ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント 利府ゴルフ倶楽部(宮城県)第1日

古江 彩佳(2位タイ:-5)
「上位にいることを楽しみながらラウンドしたい。あすも落ち着いて自分のプレーをしていきたいです。(今日は)風がある中で5アンダーはすごくうれしい。4-5メートルのパッティングが入ったことが大きかった」

柏原 明日架(2位タイ:-5)
「やはり上位には強い選手がいる。ついていけるように、そして最終日が終わったら一番上にいられるように、連覇を目指してがんばりたい。(今日は)後半、4つバーディーをとれましたし、第1日としては良いスタートが切れました」

篠原 まりあ(2位タイ:-5)
「あしたはもっといいスコアでまわれるように、これから練習します。(今日は)前半、パッティングの感覚がまったく合っていなかった。ハーフターンの時にタッチを合わせる練習したら、すごく良くなりました。狙ったパッティングが入り、スコアにつながった」

大里 桃子(6位タイ:-4)
「今週は天気も良く、3日間できそうです。ベストを尽くしたい。きょうはドライバーが良かったです。フェアウェイキープが増え、バーディーチャンスをたくさん作れ、それが決まった」

ペソンウ(8位タイ:-3)
「あすは風を読みながら落ち着いてプレーできれば、きょうよりいいスコアが出る気がします。今年は雨の中で行われる大会が多い中、きょうは天気が良く、とてもいい気分でした。15番(パー3)で166ヤードのティーショットを23度で打ち、手前5メートルにつけてバーディーをとれたことが1番うれしかった」

山路 晶(8位タイ:-3)
「やはりギャラリーさんからの声援は力になります。あしたはもう少しフェアウェイキープをして、バーディーラッシュの楽しいゴルフがしたいです。最後、3連続バーディーはうれしい」

安田 祐香(8位タイ:-3)
「パッティングが入りだして、スコアにつながっている。あしたも集中してがんばります。(目標は)3日間アンダーでまわることと、トップ10に入って自己最高位に入ることです。(今日は)風がある中で60台はすごく良かった。スタートしてすぐにバーディーがとれましたが、後半はドライバーがあまりいい感じではなく、なかなかバーディーチャンスにつけられなかった」

木戸 愛(16位タイ:-2)
「いいスタートがきれました。いい準備をして、あすへ備えたい。(有観客は)やはり嬉しいですね。頑張ってねという言葉がすごくパワーになります」

小祝 さくら(25位タイ:-1)
「(明日は)ショットの感覚が良い時にしっかりとスコアが作れるゴルフをして、伸ばせるようにがんばります。後半、バーディーチャンスになかなかつけることができなかった。あしたはそこを課題にプレーしていきたい」

有村 智恵(38位タイ:0)
「あすはかなり伸ばさないと厳しい。しっかりとチャンスをものにして、いいスコアを目指してがんばりたい。ギャラリーがいてくださるだけで、すごく力をもらえました。とても楽しいです。この後も楽しみながら、しっかり良いプレーをして、皆さまから大声援を浴びているような気分でプレーしたい」

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter