ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2008.5.22

ジョイント・コーポレーションカップ 第1日目

 2008年度LPGAステップ・アップ・ツアー第2戦『ジョイントコーポレーションカップ』第1日目が千葉県千葉市の浜野ゴルフクラブにて開催された。

 この日は朝から快晴で、気温26.2℃と絶好のコンディション。各選手が次々とスコアを伸ばす熱い展開となった中、5アンダーでトップに立ったのは韓国の黄アルム。トップと2打差の2位には菊地愛。さらに1打差の3位には藤島妃呂子、新坂上ゆう子、高村亜紀、中崎典子の4人が続く。

 トップの黄アルムは「今日はパットの調子が良かったです。50ヤードから60ヤードからの長いアプローチが上手くピンに寄ってパーをセーブ出来きました」とこの日5バーディーノーボギーの完璧なゴルフを振り返った。昨年はステップ・アップ・ツアーに12試合出場。トップ10入りは8回、うち4回は2位(タイを含む)と好成績ながらも悔しい思いをしている。「今年は優勝したいです。明日もこのままの調子で優勝目指して頑張りたいです」と明日の初優勝に向け意欲を燃やしていた。

2位 菊地愛 3アンダー 2位
「ショットよりもパターが勝負だと思っているので、パターをしっかりと打つことを心掛けました。また、パーパットがよく入ったのでこの結果になったと思います。(明日の最終日は)今日と同じ内容を目指します。パットが勝負と思って頑張ります」。

なお、比嘉枝利子が5番ホールでホールインワンを達成した。

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter