ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.10.22

最新情報②ーNOBUTA GROUP マスターズGC レディースー明日へひとこと

<Photo:Yoshimasa Nakano/Getty Images>

NOBUTA GROUP マスターズGC レディース マスターズゴルフ倶楽部(兵庫県)第2日

永峰 咲希(11位タイ:-4)
 「あしたはもっとグリーンが速く硬くなるでしょう。攻めるのか守るのかバランスよくプレーしたい。先々週からドライバーが真っ直ぐ飛んでいくようになり、振れている。フェアウェイにさえいけば、チャンスを作ることができる。自信をもって(ドライバー)を振っていきたい。
 (今日は)パッティングが良かった。3番は下り5メートル、4番は下から8メートル、7番は左カラーから6メートルが入りました」

稲見 萌寧(11位タイ:-4)
 「(明日は)楽しく回りながら、少しでも伸ばしたい。とりあえず、少しでも順位を上げることを毎日、目標にしてやっています。
 今、何位というよりも、きょうはアンダーで回れて、ノーボギーでプレーができて良かった」

古江 彩佳(11位タイ:-4)
 「4日間、戦えることになったのは良かったですし、トップ10前後なので、うれしい。
 (今日は)グリーンが速くて難しかった。耐えるところが多かった。アンダーパーでプレーできたのはうれしい」

<Photo:Yoshimasa Nakano/Getty Images>

小祝 さくら(22位タイ:-2)
 「(首位に)6打差で残り2日間あるので、分からない。調子が良ければチャンスはあります。パッティングを決めていかないと厳しいですが、修正してあすに臨みたい。
 ショットは良かったのですが、もったいないボギーばかり。きのうときょうは、1Wのミスがありました」

イ ボミ(43位タイ:+1)
 「あと2日間でもっと上に行けるように一生懸命頑張ります。
 (今日は)15番で長いパーパットが入った。17-18番が難しいからパーで終わってもいいと思っていました。運が良かった。あと2日間プレーできることがうれしいです」

渋野 日向子(65位タイ:+4)
 「見ての通り、情けない内容でした。(今日は)どれだけスコアを戻せるか、やっていました。ゴルフはいつも良いわけではありません。こういう日があると思っていた。しょうがない」

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter